革靴“ローファー”の意味は?

Share

紐なし革靴のローファー。名称の意味はご存知?

スポンサーリンク

ローファーの意味=「怠け者」!?

元々は1920年代に英国王室や貴族階級の室内靴として誕生したルームシューズが起源と言われているローファー。調べると、革靴の名称以外に「怠け者」「浮浪者」の意味があるのはご存知だろうか。語源は“牛の待機場の「loaf」に由来している”、“紐靴が当たり前だった時代にスリッパ感覚で履ける靴であったため怠け者と言われていた”など複数の説が存在する。

ちなみに、商標登録して「Loafer」の名称で革靴が販売されたのは1937年ごろ。登録したのは今はなき米国の老舗靴メーカーNettleton社だ。

【関連記事】ローファーとは?「歴史や起源、4大デザイン別のおすすめモデル27傑」

革靴の人気カテゴリー“ローファー”。意外に知らない誕生の歴史やウンチク、購入前に...

【関連記事】ローファーは気品漂う黒がおすすめ!種類別に有力ブランドの名靴を紹介

カジュアルシューズながら大人っぽさも備えているとあって、あらゆるブランドから展開...

【関連記事】ローファーに最適な靴下は?旬なメンズコーデとおすすめソックスを紹介

意外に気になるローファーに合わせる靴下選び。昨今では、素足履き風に見えるうえに脱...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

コインローファー メンズ コーデ特集!気になる歴史から着こなしのコツなど一挙紹介

FASHION

タッセルローファー コーデ特集!万能革靴を使った注目のメンズ着こなしとおすすめのアイテムを紹介

GOODS

足元が一気に新鮮に!?ドレスMIXシューズの最先端「白ソール革靴」にフォーカス!

FASHION

茶色ローファー コーデ特集!最旬の着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

黒ローファー コーデ特集!注目のメンズ着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

ドクターマーチン コーデ メンズ特集!ブランドの歴史・定番モデルから実際の着こなし事例を紹介

GOODS

レッドウィングの名作ローカット 「クラシック オックスフォード」の5の魅力とは?

GOODS

隠れた名作!ドクターマーチンのブローグシューズ「3989」モデルを解説

GOODS

クロケット&ジョーンズの隠れた名作ペニーローファー!「HARVARD(ハーバード)」の魅力とは

GOODS

モードなエッセンスが垣間見えるクラシックローファー、チャーチの「ティバートン(Tiverton)」の魅力に迫る

FASHION

スエードシューズ コーデ特集!足元を上品に仕上げた注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介

GOODS

アレンエドモンズの名作ペニーローファー「ケンウッド(Kenwood)」の5つの魅力とは?