革靴の臭い対策特集!

革靴臭い対策

好印象を目指すビジネスマンにとって地味に大切な「革靴の臭い対策」。なんとなく気になっているけど未対策という方も多いのでは?今回は革靴の臭い対策をテーマにおすすめグッズやノウハウを紹介。

スポンサーリンク

革靴の臭い対策1「パイル地インソールで蒸れを軽減!」

臭いの原因として最も大きいのが革靴内部に汗や皮脂がたまってしまうこと。「内部に除菌アルコールや消臭スプレーを塗布した後に拭き取る」「サドルソープで靴の内部を洗う」なども効果的だが、いずれの方法も手間がかかってしまうのが難点。

別売りのインソールを活用することで、汚れや臭いを感じたらインソールごと取り出して洗ったり交換したりできるという手軽な対策をとってみてはいかがだろうか。

今治タオルインソール

例えば、数あるインソールの中でもパイル地タイプは通気性もさることながら、サラリとした感触をキープしながら素足履き対応もできることから愛用者が多い。

SHOESTRIPES (シューストライプス) 今治タオルインソール

遊び心のあるデザインと実用性を両立したシューズアクセサリーブランド「SHOESTRIPES」から今治タオルを用いたインソール。吸水性抜群で素足履きしたときの肌触りの良さからリピーターも多い。落ち着いたライトベージュなのでビジネスシューズからスニーカーまで幅広く活用できそう。

(ユナイテッドアローズ) UNITED ARROWS <SHOESTRIPES(シューストライプス)> IMABARI インソール 13485990843

詳細・購入はこちら

同ブランド定番のブルーのパイル地も捨てがたい。

スクリーンショット 2016-08-10 16.52.23

詳細・購入はこちら

革靴の臭い対策2「シダー製のシューツリーにアロマオイルを垂らす」

形状保持機能に加えて、調湿効果をもつ無垢のシューツリー。消臭効果のあるシダー製をチョイスすることで臭い防止に一定の効果を発揮する。おすすめしたいのは、これに加えてシューツリーにアロマオイルを垂らすという裏技。

シューキーパー茶革靴

フレッシュなペパーミントやローズマリーといった香りをはじめ、好みの香りを選べるのも楽しい。アロマオイルを垂らすのは、シミの原因にならぬよう革靴に直接触れない場所にするのがポイントだ。

DASCO(ダスコ)シダーシューツリー

ヨーロッパの大手シューケア用品総合メーカーダンケルマン&サン社の手がけるオリジナルブランド「DASCO」のシダーシューツリー。 ノーサンプトンに工場がある英国の靴メーカーのほとんどは、ダンケルマン&サン社との取引があると言っても過言ではなく、チャーチ、クロケット&ジョーンズ、エドワード・グリーン、ジョン・ロブ・ロンドンの純正シューツリーを手がけるなど輝かしい実績を誇る。

[ダスコ] DASCO シューツリー シダーアルバニー

詳細・購入はこちら

GAIA エッセンシャルオイル ペパーミント 5ml

ガイアは、優れた蒸留技術を持つメーカーと手を組み、雑味の少ない純度の高いオイルを厳選。(社)日本アロマ環境協会表示基準適合認定精油。爽やかで清潔感のある香りは、ペパーミントならでは。

51XaiQxfWbL

詳細・購入はこちら

革靴の臭い対策3「通気性に優れた革底の靴を履く」

利便性の面では完全否定はできないものの、通気性では革底に劣るゴム底靴。特に蒸れや臭いが気になる場合には、革底靴を選択したい。ただしアウトソソール、インソール、アッパーが接着剤を用いて圧着するセメント製法の革靴の場合は、通気性が落ちる。グッドイヤーウェルト、マッケイ、ボロネーゼなど接着剤を用いない製法の革靴を選びたい。

革底,蒸れない

革靴の臭い対策4「足にあわない靴を履かない」

足にあわない靴を履くと靴の内部で足が安定せず、不要な発汗に結びつく。サイズがあう靴を選ぶとともに面倒でも都度靴紐を結び直すことが重要。

革靴の靴紐結ぶ

革靴の臭い対策5「同じ革靴を連日着用しない」

足裏には汗腺が密集しており、最も汗をかきやすい部位。1日両足でコップ半分程度の汗をかくとも言われ相当な量の汗が放出されています。その湿気はソックスでは完全に吸収しきれず、当然革靴にも染み込む。染み込んだ湿気が乾くには二日はかかると言われており、連日着用していると乾燥が間に合わずインソール(中敷き)やライニング(靴の内側)に湿気が溜まり、雑菌繁殖による悪臭を放つことに。できれば、丸三日、最低でも二日は休息時間を設けたい。もちろんシューツリーはお忘れなく。

同じ靴は毎日履かない

革靴の臭い対策6「ソックスの素材を検討」

クラシックスーツの装いにおいて定番なのは、ウールのロングホーズ。夏場にかけてはコットンソックス派という男性も多いがウールソックスの特性として「通気性」「透湿性」に優れているという利点があり、意外にも臭いの原因となるバクテリアの増殖を抑えられるというメリットがある。体質や感じ方に応じて、ソックスの素材にこだわってみることで問題解決することもあるので気に留めておきたい。

革靴用のビジネスソックス

革靴の臭い対策7「足を清潔に保つ」

言うまでもなく、足自体に臭いがついていれば靴にも臭いが移ってしまうのは避けられない。日常から固形石鹸を用いて足を洗うことを癖付けたい。液体ボディーソープには、保湿剤が添加されているため足の臭いを防ぐ上で妨げになることが多いので、あくまでも古典的な固形石鹸を使うのがポイント。

足を洗う

さらに強力な方法として、うがい薬を足裏に塗布して2〜3分してから洗い流すという裏技も。ソックスや革靴を汚さないよう、風呂場などで行うのがおすすめ。

革靴の臭い対策8「かかとの角質ケア」

バクテリアの栄養分となる角質を取り除いておくことも重要。軽石などを用いて余計な角質は除去しよう。

かかとの角質

FOLLOW US