革靴10種類別に定番とイマどきの注目モデルを紹介!

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

革靴種類別オススメモデル②ビジネススーツ〜ジーンズスタイルまでカバーする万能プレイヤー「プレーントゥ」

つま先や甲に一切の装飾が施されていないシンプルなスタイルの革靴。1800年代に考案された歩兵用の編み上げ靴が起源とされている。汎用性の高いシンプルなルックスは、現在ビジネスユースだけでなくカジュアルなスタイルまで、幅広いシーンで取り入れられている。

【関連記事】シンプルかつ万能な「プレーントゥの革靴」特集!ディテールや注目モデルを紹介

プレーントゥと言えば、オンオフ使える利用シーンの幅広さが魅力の革靴。シンプル故に...

王道で選ぶならコレ!「ALDEN(オールデン) 990」

990は、オールデンが手がける外羽根プレーントゥ。オールデンが製造する数々のモデルの中でもナンバーワンの人気を誇る不朽の名作として知られているのが、こちらの外羽根プレーントゥ990。アッパーにコードバンを使用しており、履いてくごとに深まっていく履き皺は、他には無い味わい深い表情をみせる。アメリカ靴の代名詞でもあるオールアラウンドグッドイヤー製法によって底付けされており、コバの張り出しは他にはないほど大胆。太めの糸を使ったステッチによって、装飾性の低いプレーントゥながら武骨な存在感を漂わせている。

 

詳細はこちら

【関連記事】不朽の名作、オールデン「990」が持つ8の魅力とは?

オールデンの「990」といえば、オールデン史上最も売れた不朽の名作だ。最高品質の...

トレンド視点で選ぶならコレ!「Church’s(チャーチ) Chester」

伝統的なスタイルにモダンなタッチを添えたチャーチの「Chester」。 ポリッシュドレザーの艶やかな光沢と、チャンキーラバーミッドソールとトレッドソールを配したボリューミーなソールがイマどきなムードを醸す。

詳細はこちら

3/10GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する