サボサンダル メンズ特集!あの有名ブランドで意外と馴染みがあるその正体とおすすめアイテムを紹介

Share

革靴のようなルックスながら、踵が露出したデザインで絶妙な抜け感を楽しめるサボ・サンダル。今回はサボサンダルにフォーカスして、メンズにおすすめのアイテムを紹介!

スポンサーリンク

サボサンダルとは?

「サボサンダル」と聞いて、どんなアイテムなのかいまいちピンとこないという方も少なくないだろう。サボサンダルとはつま先から足の甲までを覆いながら、踵部分は露出させたサンダルのこと。もともとは軽い木をくり抜いて作る木靴のことをサボサンダルと呼び、スウェーデンが発祥とされている。クラシックなものは、木や集めのコルクを使ったソールに革や布地のアッパーを組み合わせたデザインが多い。形状としてはスリッパに近いアイテムだ。

サボサンダルを探す

身近なあの有名サンダルも実はサボサンダル!

ちなみに“サボ”とはフランス語であり、英語圏では“クロッグ”と呼ぶため、日本人にとってはこちらの名称の方が馴染みがあるのでは?何を隠そう、誰もが一度は目にしたことがあるであろう「クロックス」のサンダルもサボサンダルにあたり、ブランド名も“クロッグ”に由来するというエピソードを聞けば納得するはず。現在ではクロックス然り、ラバー製のラフでカジュアルなアイテムも多く展開されており、ちょっとした外出時に重宝する履き物の一つだ。

クロックスのサンダルを探す

ピッティウオモでも着用者多数!サンダルコーデで大人っぽさを演出するならサボサンダルは超有力候補

世界中から屈指の洒落者が集まるピッティウオモでも、サボサンダルを履いた男性が多く見受けられる。ショートパンツにサンダルという小僧感が出てしまいがちなコーディネートも、足元にサボサンダルをチョイスすればご覧通り大人の落ち着きある装いに。ビルケンシュトックの「ボストン」が定番アイテムとして挙げられるが、リーボックが手がけるビートニックなどのカジュアルなデザインから、ホースビットがあしらわれたドレッシーなデザインまで幅広いテイストのサボサンダルが各ブランドから展開されている。普段の服装や自身の好みに合わせて最適なものをチョイスしたいところだ。

続いては大人の男におすすめのサボサンダルを厳選紹介!

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ