banner

オールバック メンズ 髪型 特集

「オールバック」と言えば、ひと昔前まで”不良”、もしくは”中年オヤジ”の代名詞だったが、昨今ではオシャレなメンズに支持されるヘアスタイルとして認識されるようになっている。男らしさを強く演出できる反面、顔のカタチ、頭のカタチが良くなければ似合わない髪型だと思われがちだが、しっかりと基本をおさえた上で正しいヘアスタイルとセット方法を選べば絶妙なフィット感のあるヘアースタイルが実現可能だ。今回は、注目の日本人オールバックスタイルに求められるキーポイントからセット方法のコツ、具体的な髪型を厳選して紹介!

スポンサーリンク

オールバック×ツーブロックスタイル

セットが簡単なオールバックスタイル。レイヤーベースで動くベースと骨格補正をし、独自のスライドカットで更に束感のあるヘアースタイルに。スタイリング剤をうすく手に伸ばし、オールバックにかきあげるだけで完成する計算された設計だ。

RED★HOT

刈り上げオールバックスタイル

ビジネススタイルにもフィットする刈り上げオールバックスタイル。サイドからバックにかけてグラデーションで刈り上げ、トップからバックトップはボリュームの出るようにすいて、毛流れを演出。アッシュブラウンのカラーリングがダンディな雰囲気を漂わせる。根元から毛をバックへ流すようにスタイリングし、仕上げに前髪を少し前に押し出すのがポイント。

RED★HOT

ソフトオールバックショートスタイル

毛流れが雰囲気を醸し出すソフトオールバックスタイル。サイドは刈り上げたツーブロックでスマートな印象に。独自のスライドカットとツヤの出るワックスを使用して毛流れを演出。

RED★HOT

スマートワイルドショートオールバックスタイル

セットが手軽に行えるワイルドな男気溢れるオールバックスタイル。サイドはしっかり眉尻まで刈り上げバックと繋がりの良い仕上がりに。バックはあえて残しながら頭のバランスを取り、フェードアウトでなじませている。スタイリングはジェルを使用し、オールバックに流して完成。

 

RED★HOT

ワイルド七三分けオールバックスタイル

七三分けとツーブロックを組み合わせたオールバックスタイル。サイドからバックまで短く刈り込みトップを流してワイルドセクシーな印象をプラス。セニング(すきばさみ)を一切使用せずに毛流れを作るため、重さがある印象ながらジェルやグリースのスタイリングがしやすいヘアスタイルだ。

RED★HOT

刈り上げパーマオールバックスタイル

パーマと刈り上げで構成したオールバックスタイル。スタイリング剤を使用しないでも流れが出るように、パーマは強めにかけている。アッシュベージュのヘアカラーが動きのある印象に。

RED★HOT

ダンディオールバックスタイル

広範囲で刈りあげを行い、少し前下がりにカットして上げ流ししやすいようにカッティングされたオールバックスタイル。後ろに流れるようにパーマをかけてよりスタイリングしやすい毛流れに。前髪の根元を立ち上げるようにドライし、ジェルを馴染ませハードスプレーで固定して完成。

Bella Dolce

ニュアンスウェーブオールバックショートスタイル

サイドとバックを刈り込んでいき、トップはクセ毛風なパーマをランダムに施したオールバックショートスタイル。トップにピンパーマを全体に施していき、自然なクセ毛風にニュアンスを出している。ハーフウェットの状態でジェルをオールバックにするようにつけてスタイリングしたい。

beauty-box

グラデーション刈り上げショートスタイル

グラデーションの刈り上げが凛々しさを演出するショートオールバックスタイル。伸びた時に邪魔にならないように、中までグラデーションを入れて刈り上げ。トップ、バックトップはある程度長さを残して頭の形を補整している。ブリーチしてアッシュを被せることでダンディな雰囲気に。

RED★HOT

かきあげオールバックショートスタイル

ワイルドな雰囲気漂うかきあげオールバックスタイル。ネープ、サイドはしっかり刈り上げツーブロックに。セイムレイヤーをベースに毛量調整でシャープな束感を作っている。ミックス巻きパーマでしっかりと動きを作りたい。スタイリングは後ろに流すようにブローし、ワックスを揉み込み整えて完成。

Bella Dolce

ジェントルショートオールバックスタイル

こめかみから前上がりにツーブロックを入れ、バックもグラデーションでつないだオールバックスタイル。前髪はアップバングで上げれるように少し短めにカット。

LIPPS原宿

オールバックニュアンススタイル

オールバック風に髪を流したこなれたヘアスタイル。ソフトな七三分けがビジネススタイルにも絶妙にフィット。ジェルで仕上げて爽やかな雰囲気を演出したい。

cuzco

オールバックビジネススタイル

出来る男に魅せられるヘアスタイルでもあるオールバックは、ビジネスパーソンがおさえておきたい髪型の一つだ。セイムレイヤーベースのカッティングでバランスの良いヘアスタイルを形成。ドライの後にワックスやジェルでまとめて凛々しい雰囲気に。

mazele hair 表参道

リーゼント風ソフトオールバックスタイル

リーゼント風に上げ流すクール系ショートオールバックスタイル。前髪とサイドを長めに残し、耳周りと襟足はすっきりカット。トップからレイヤーを入れて、動きと毛流れを作っている。ソフトカールパーマで後ろに流れるように平巻きと逆巻きのミックス巻きでオールバックのベースを形成。ジェルでツヤ感を出しながら仕上げたい。

Bella Dolce

ソフモヒオールバックヘアスタイル

刈り上げの角度、グラデーション、頭の形を考慮して、どの角度から見ても外国人風な印象を与えられるように計算されたカッティング。刈り上げをサイドからバックにむけて徐々に長くなるようにカットし、縦側にもこだわって刈り上げにグラデーションをつけることで、カジュアルな2ブロックスタイルにならないこなれた雰囲気に。

CIRCUS by BEAUTRIUM 表参道

2wayオールバックスタイル

今年人気のクラウドマッシュをビジネススタイルにアレンジし、オールバック以外でのスタイリングでも様になるスタイリング。ハチ下のくらいまで2ブロックの入ったマッシュレイヤーベースに、タイトなハネ感を出しながらバックへ流れるようカッティング。クセ毛風パーマでこなれた雰囲気を演出。

mazele hair 表参道

七三リーゼントショートオールバック

人気の七三でオンオフ問わず合わせやすいオールバックスタイル。サイドがタイトなため、メリハリのある雰囲気に。全体にジェルをなじませ、コームでとかしてスタイリング。

PATIONN

2Bオールバックスタイル

がっつり刈り上げを入れたツーブロックオールバックスタイル。広めの範囲で刈り上げ、つながるようにバックからトップを長めにカット。後ろに流すようにブローし、ジェルかグリースとワックスを混ぜて髪全体に馴染ませ完成。

Bella Dolce

フレンチプレッピーソフトオールバックスタイル

メリハリ感のあるショート&ウェーブを駆使したソフトオールバックスタイル。襟足は長めの刈り上げでタイトに。トップはセイムレングスベースでスライドカットで動きを出したスタイリング。自然なメッシュカラーでソフトな雰囲気をプラス。

CIRCUS by BEAUTRIUM

ヨーロピアンスタイリッシュオールバックスタイル

クラシックなスタイルを現代風にアレンジしたオールブラックスタイル。襟足は長めの刈り上げにし、トップが長めに繋がっていくカッティング。サイドはタイトめに抑得るためにやや長さを残している。スライドカットが外国人風の質感を演出。オールバック風にロッドを巻き、サイドと襟足はピンパーマでボリュームを抑え動きをプラス。

CIRCUS by BEAUTRIUM

クラシックワイルドオールバックスタイル

ウェットな質感で上品な印象を演出したオールバックスタイル。トップと前髪は長めに残し、サイドはスッキリとさせたメリハリを効かせている。オールバックにブローして前髪にボリュームをつけ、ウェット感のあるグリースで後ろに流す様にスタイリング。

Bella Dolce

イタリアンスタイリッシュオールバックスタイル

ルーズなスタイリッシュベリーショートのオールブラックスタイル。サイド、襟足は刈り上げ。他はセイムレイヤーでバランスを取っている。オールバックをベースにパーマをかけて、ワックスを揉み込むようにスタイリング。

CIRCUS by BEAUTRIUM

ダンディズムショートオールバックスタイル

ダンディな雰囲気を漂わせたオールバックショートスタイル。トップと前髪に長さを残し、トップからバックも骨格補正を意識して調整しつつ、刈り上げ。シルエットをきれいに見せるために、残す部分の長さのバランスを整えている点に注目したい。前髪はハードスプレーでベタ付きが出ないようにセットして爽やかな雰囲気を演出。

mazele hair 表参道

トラッドビジネスショートオールバックスタイル

2ブロックでサイドバックはスッキリと刈り上げ、あえて分け目をつけてトラッド風に仕上げたオールバックスタイル。グラデーションでトップに自然な繋がりのある毛流れに。ツヤ感のあるスタイリング剤を使用してセット。

ANTI

ソフトオールバックショートスタイル

程良い束感を与えたソフトなオールバックスタイル。前髪に長さを残しつつもしっかり動きが出せる様に毛量を調節。カラーやパーマを使用せず、ワックスで動きを付けた後につまむように束感を作れば完成。

CLASICO

オールバック×ツーブロック×パーマ

ワイルドでボリューミーなトップのツーブロックパーマオールバックスタイル。前髪とトップは長めに残してサイドを刈り上げ。長短を大きくつけることで躍動感のあるスタイルに。髪の毛を持ち上げるように全体にスタイリング剤をつけ、トップと前髪は大胆に立ち上げてスタイリング。

RED★HOT

ツーブロックショートオールバック

くせ毛を活かしたツーブロックオールバックスタイル。七三分けスタイルがオンオフ問わず幅広いスタイルにフィット。ジェルかグリースを全体になじませてしっかりと分け目をキープさせたい。

RED★HOT

ナチュラルショートオールバックスタイル

作り込みすぎず、ナチュラルな雰囲気を残したショートオールバックスタイル。OFFの日は前髪を下ろして違う雰囲気を楽しめる。気張らない雰囲気を作ることでこなれ感を演出。

NORA HAIR SALON

ツーブロックビジネスオールバック

サイドは2ブロック。トップに長さを残して、セイムレイヤーさせたヘアスタイル。ミックスパーマで無造作な質感を作り、ナチュラルな毛流れを表現。

mazele hair 表参道

ソリッド×オールバックスタイル

正統派なショートオールバックスタイル。シックに流したトップとグラデーションでメリハリのある雰囲気を演出。スタイリング剤の種類や前髪のニュアンス変化で、簡単にオンオフチェンジが可能だ。

『 _TREE 』 

日本人と西洋人では髪型に求めるものが正反対

少々話が脱線するが、オールバックをセットするために重要なため”頭のカタチの良さ”について少しだけ触れておきたい。そもそも頭の形の良し悪しは西洋人基準だったりするのですが、日本人の多くは”短頭“に分類されており、西洋人の多くは”長頭“、”中頭“とよばれる分類。”絶壁”、”ハチが張っている”などという表現がされるが、これはまさに”短頭“の特徴だ。逆に”長頭”、”中頭”の西洋人はハチが張っていない分、顔の横幅がせまく面長な印象、後頭部が出っ張っているという特徴がある。良し悪しというよりも、単純に人種による違いという点をおさえておきたい。

西洋人はオールバックに限らず、基本的にはトップとバックのボリュームをおさえることでバランスをとることが多く、逆に日本人はトップとバックにボリュームを出しつつ、サイド(≒ハチ)のボリュームをおさえることでバランスの良いスタイリングに。世界的に定番となったツーブロックは、サイドのボリュームを効果的におさえられる点で、極めて日本人向きのヘアスタイルディテールと言える。

日本人のオールバックに求められるスタイリングとは

西洋人の場合、ボリュームをおさえたオールバックスタイルが基本。髪が広がらないようにブローして、コーム(くし)などで頭の形に沿ってスタイリングするだけなので、基本的に高度なテクニックは不要だ。逆に日本人は、トップとサイドにボリュームを出すために、ヘアスタイルベースやブロー、スタイリングなどにやや高度なテクニックが必要になる。

下の動画では、七三オールバックヘアのスタイリング方法がわかりやすく紹介されている。特にボリュームをおさえるちょっとしたテクニックは貴重な情報だ。

この記事を気に入ったら
いいね!してね

今読んだ記事

オールバック メンズ 髪型 特集

Share

Related post