痩せると話題!アップルサイダービネガーの効果とは?

Share

ダイエットに効果的であると米国で話題になったアップルサイダービネガーをご存じだろうか?日本ではリンゴ酢と呼ばれ、健康意識の高い人々の間でその認識が広がりつつある。今回はそんなアップルサイダービネガーのダイエット効果、正しい飲み方、選び方、おすすめ商品について詳しく解説!

スポンサーリンク

アップルサイダービネガーとは?

アップルサイダービネガーとは、その名の通りリンゴを主な原料とした酢のことで、日本ではリンゴ酢と呼ばれている。製造方法はいたってシンプルで、新鮮なりんごから果汁を抽出し、発酵させた後にマザーと呼ばれる酢酸菌を加えて熟成させて完成だ。リンゴが原料なので甘いイメージを持っている方が多いかもしれないが、発酵する過程で糖分はほとんどなくなってしまうので、味はしっかり酸っぱい。しかしリンゴのフルーティーな香りはそのまま残っているため飲みやすく、健康食として親しまれてきた酢を簡単に食事に取り入れられるとアメリカで話題になり、日本でも注目を集めている。いくつかの科学研究でも、アップルサイダービネガーがダイエットに役立つ可能性があると示されているので、ボディメイクをしている方はぜひチェックを。

アップルサイダービネガーを探す

アップルサイダービネガーが痩せるというウワサは本当?

痩せると話題になっているアップルサイダービネガーだが、実は直接的に体重を減らすような効果があることは認められていない。しかし間接的にはアップルサイダービネガーのもつ栄養効果がダイエットをサポートするということが研究で分かっている。たとえば動物実験では、食欲を抑えられる効果や、脂肪燃焼に関わる遺伝子に働きかける作用が示されている。つまりアップルサイダービネガーを摂取することで食べ過ぎを防ぎ、脂肪が燃焼されやすい身体を作れるのだ。また、酢全般に言えることだが、酢には血液中の糖分が急激に溶け込むのを遅らせる効果がある。急激な血糖値の上昇は中性脂肪を増やしてしまうので、肥満予防としても効果が期待できる。

アップルサイダービネガーは痩せる手助けをするだけじゃない!気になるその他メリットとは?

アップルサイダービネガーのメリットは何もダイエットだけに限った話ではない。とくに大きなメリットは血液環境の改善効果だ。現在日本では3人に1人が高血圧であると言われており深刻な問題となっているが、アップルサイダービネガーは血圧を下げる働きがある。また、糖分を摂りすぎると血流に入った糖分が血管内を傷つけてしまう可能性があるが、血液中に入る糖分を抑制する効果もあるのだ。さらにアップルサイダービネガーは運動をする人にとっても効果的な働きがある。酢に含まれる酢酸は炭水化物を運動エネルギーに変える働きがあるため、摂取することで運動による疲労が回復しやすくなるのだ。しかしネットでよく見かけるニキビを治す、歯を白くする、日焼けのダメージを和らげるといった効果はまだ科学的根拠がないので、現段階ではこれらのメリットには期待しないでおこう。

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する