ダウンジャケット コーデ特集!最強の冬アウターを駆使したメンズの装いにフォーカス

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

汎用性の高いブラックのダウンジャケットはシックなコーデからモダンな色合わせの着こなしまで幅広く表現可能!

単価が高いアウターは1シーズンに何着も購入するのが難しいため、汎用性の高い色を選ぶのがひとつの正解であると言えるだろう。ダウンジャケットでいえばブラックやネイビーなどが使い勝手よく、合わせるアイテムの色で多彩な着こなしを楽しめる。たとえば、ここ数年のピッティ参加者たちの間でも人気を集める、ブラウンを合わせたカラーリングであればモダンなスタイリングを表現することも可能だ。

黒無地のダウンジャケット、黒無地のTシャツ、ブラウン無地のコットンパンツ、黒のブーツを合わせたメンズコーデ・着こなし。

Y-3(ワイスリー) ダウンジャケット

Y-3(ワイスリー) ダウンジャケット

詳細・購入はこちら

ニック・ウースター氏が魅せる近未来的なダウンジャケットコーデ

メタリックなシルバーとマットなグレーの切り替えデザインがひときわ目を引く近未来的なダウンジャケットを着てピッティウオモに参戦していたのは、独創的な着こなしで見る者を魅了するニック・ウースター氏。こちらはニック氏とポール&シャークのコラボレーションによって誕生したスペシャルな一着だ。ダウンジャケットだけでなく、チェッカー柄のインナーや特徴的な個性的なポケットデザインのカーゴパンツなど、ユニークなアイテムを数多く取り入れながらもしっかりと完成度の高い着こなしにまとめ上げたのはさすがニック氏といったところだ。

無地のサングラス、グレー・シルバーアウターのダウンジャケット、白・黒チェックのセーター、白無地のカーゴパンツ、ナイキの黒・ベージュローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

落ち着いたデザインのダウンジャケットはカジュアル・ドレスどちらにも対応可能!

シックな色味で、落ち着いた印象を与えるロング丈のダウンジャケットはカジュアルだけでなく、ドレススタイルにも違和感なくフィットする。特にカジュアルとドレスの中間をいくようなジャケパンコーデであればこんな落ち着いた印象のアイテムがよく似合う。

ウェリントンの黒無地のサングラス、グレー無地のダウンジャケット、グレー無地のタートルネックニット、ネイビー無地のテーラードジャケット、白無地のコットンパンツ、白ローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

薄手のダウンジャケットならすっきりとしたシルエットに!着膨れしやすいニットアイテムとのレイヤードコーデも◎

ダウンジャケットはそのふっくらとしたボリュームが魅力でもあるが、ともすれば着膨れして見えてしまうことも。そんなボリューム感が苦手という方は、こちらの御仁が着用しているような比較的薄手のものをチョイスしてみてはいかがだろうか。インナーにニットアイテムなどをレイヤードしてもすっきりとしたシルエットで着こなすことが可能だ。

グレー無地のニットキャップ、黒無地のダウンジャケット、白無地のタートルネックニット、グレー無地のスラックス、ナイキのグレーローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

STONE ISLAND(ストーンアイランド) ダウンジャケット

詳細・購入はこちら

3/17GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ