ロールアップのやり方は無限大!種類別に注目の着こなし事例を紹介

Share

14ページ以降を表示しています。

元のページを表示

14ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

ロールアップのやり方④「カウボーイがタバコの吸い殻を入れていたのが発祥!?知る人ぞ知るダブルターンナップ」

カウボーイがタバコの吸い殻をしまえるように行なっていたと言われる「ダブルターンナップ」。ワンロールを二重で行うようなイメージだ。裾の長さがそれなりに必要になってくるため、取り入れる場合はあえて裾を長めに残したパンツをチョイスするのがオススメ。やり方は下の動画でチェック!

ダブルターンナップを取り入れれば、男らしい着こなしをより一層ラギッドに見せられる

MA-1×チノパンは、どちらもミリタリーに由来するアイテムだけあって馴染みがよく、男らしさ満天に仕上がるコーデ。そんな着こなしにダブルターンナップを取り入れれば武骨さ倍増に仕上がることうけあい。しかも、シンプルな組み合わせのスタイリングもいつもと違った雰囲気に見せられるので、ぜひ試してみて欲しい。

切りっ放しとダブルターンナップの組み合わせで足元にインパクトのあるポイントを

切りっ放しの裾と重厚感の出るダブルターンナップでインパクトのあるアクセントをプラスした着こなし。ホワイトソックスを取り入れることで、あえてダサいムードを取り入れたスタイリングが上級者の風格を漂わせる。

Nike×CLOT(ナイキ×クロット) Air Max 97

詳細・購入はこちら

ダブルターンナップの折り幅に差をつけることで印象を変化

ダメージジーンズにダブルターンナップを取り入れたコーディネート。1回目と2回目の折り幅に差を付けることで、印象を変化させている点に注目だ。

Rag&Bone(ラグ&ボーン) ブルーフィット1ジーンズ

詳細・購入はこちら

ストローハットとダブルターンナップを組み合わせてカウボーイのムードを高める

ストローハットとダブルターンナップを取り入れて、カウボーイのムードを高めたコーディネート。コスプレにならないよう、ほどよい按配をキープしたい。

【関連記事】ロールアップのやり方「カウボーイが灰皿代わりに使っていた!?知る人ぞ知る“ダブルターンナップ”」

パンツの印象を手軽に変化させられる定番のアレンジテクニックといえばロールアップだ...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する