春のスーツコーデ特集!注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介

Share

一年の節目となり気分がリフレッシュされる春のスーツスタイルは、オン・オフ問わず洒脱な着こなしをアピールできる絶好のチャンス。手堅くスマートなこなしで大人の余裕を醸すも良し、ココロ躍る春の気分をセットアップで軽やかに表現するも良し。このご時世、リモートワークにおけるweb会議のモチベーションを上げるため、堅苦しさがなく洗練度の高いスーツをノーネクタイでサラリとこなし、新年度からライバルを出し抜くというのも妙手だ。今回は「春のスーツコーデ」にフォーカスし、注目の着こなし&おすすめアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

ネイビーストライプのダブルスーツで春のビジネススタイルを精悍な雰囲気に

ネクタイやシャツ、ソックスなど脇を固めるアイテムをブルー系でまとめて春の爽やかさを演出し、ネイビーストライプのダブルスーツでスタイリッシュかつ精悍なビジネススタイルに。秋冬の重苦しい雰囲気を光沢のあるシャープなネイビーストライプで払拭しながら、ダブルスーツに秘めたオトコらしさを際立たせている。アズーロエマローネの色使いを完成させた、ブラウンタッセルローファーの足元もお見逃しなく。

TAGLIATORE(タリアトーレ) スーツ

詳細・購入はこちら

春感たっぷりのベージュスーツでタイドアップスタイルをトレンドコンシャスな仕上がりに

日本流行色協会(JAFCA)が選定した2021年春夏メンズウェアカラーのテーマは、”Reference” リファレンス。世界的に新しいスタンダードを模索する動きが強まり、ベーシックの再解釈と大胆な色のコントラストが注目されている。とりわけ無彩色中心のベーシックカラーはエレガントでフォーマルなムードのスタイリング提案の主力として引き続きトレンドを牽引し、エシカルなファッション感の高まりとともにベージュやカーキ、ブラウンなどアースカラーもサファリスタイルやアーバンコロニアルな着こなしのマストカラーとなるだろう。そんなトレンドカラーと目されるベージュのスーツで、春感たっぷりにまとめたコチラのコーデ。柑橘系ビタミンカラーのネクタイでアクセントを効かせ、軽やかで上品なスーツスタイルに華やぎをプラスしている。

Lardini(ラルディーニ) スーツ

詳細・購入はこちら

2/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ