クールビズで履く靴は?注目の3タイプからオススメを紹介!

Share

いつもよりカジュアルな服装が許されるクールビズ。スタイリングに合わせて足元も適度にカジュアルダウンすれば、より精度の高いクールビズの服装が実現できることうけあいだ。今回はクールビズスタイルに合わせたい靴にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

クールビズにオススメの靴①「カジュアルな服装にも合う“革靴”」

ポピュラーなポロシャツから、TPOによってはアロハシャツの着用も認められるクールビズ期間。ビシッとスーツでキメたスタイルというよりも、少し砕けた雰囲気になるため、足元がドレッシーなスーツに合わせるようなストレートチップなどではチグハグな印象を与える恐れも。適度に寛ぎ感のある革靴をチョイスして、全体的に洗練されたムードを醸すのが得策だ。

【関連記事】革靴を使ったカジュアルコーデ特集!大人顔のメンズ着こなし&アイテムを紹介

ドレススタイルのカジュアル化が進む一方で、カジュアルコーデに革靴を合わせる着こな...

オンオフ使える革靴を選ぶならローファーが有力な一手!「CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) CAVENDISH 3」

ご存知の通り、革靴のなかでも種類によってフォーマル度に違いがある。クールビズで合わせる革靴は、適度な品を備えながら、堅苦しさの無い見た目や履き心地を実現するモデルがしっくりきやすい。ズバリ狙い目はオンもオフも使えて、夏らしいリラックス感を備えた好バランスな革靴。例えば、昨今のビジネススタイルのカジュアル化によって許容されはじめているローファーの取り入れは有力な一手だ。こちらは、名作タッセルローファーとして有名なクロケット&ジョーンズの「CAVENDISH 3」。玄人も認めるこんなローファーが一足あれば、より精度の高いクールビズスタイルを実現できることうけあいだ。

詳細・購入はこちら

注目のローファーをピックアップしている記事はこちら↓
【関連記事】ローファーとは?「歴史や起源、4大デザイン別のおすすめモデル27傑」

革靴の人気カテゴリー“ローファー”。意外に知らない誕生の歴史やウンチク、購入前に...
2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ