グレースラックス 特集!クールビズにも使える万能品9選

メンズファッションアイテムの基本の基たるグレースラックス。幅広い着こなしにマッチする優れモノゆえシーズンを問わず登板する機会が多いアイテムだが、せっかくなら季節感がありクールビズにも使える万能スラックスをチョイスして装いを格上げしたいところ。今回はそんなリアルに使えるグレースラックスを9つ厳選紹介!

スポンサーリンク

明るめグレースラックスなら軽便に季節感を演出できる!

グレースラックスの魅力といえばオン・オフを問わず幅広いシーンに使えることだが、ビジネスでの着こなしを想定した場合どうしても暗いトーンを選んでしまいがち。それを休日コーデに合わせようと思うと「重見えし過ぎてしまい春夏には不釣り合い…」なんてことも少なくないはずだ。そこで提案したいのが明るいトーンの爽やかなグレースラックス。下の御仁が着用しているようなライトトーンであれば季節感を軽便に演出でき、それでいて上品さも併せ持っているため意外とビジネスシーンにも使える。同じく軽快感たっぷりなTシャツやスニーカーといったアイテムとも好相性のため、季節に合ったトーンのアイテムチョイスで春夏コーデを愉しんでみてはいかがだろうか。

ブルー無地のテーラードジャケット、白無地のTシャツ、グレー無地のスラックス、ディアドラの白のスニーカーを合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

クールビズスタイルに好適なグレースラックスを選ぶなら生地チョイスが肝心!

どんなアイテムとも相性良くハマるド定番アイテムであるがゆえ、グレースラックスを通年使っているという方も少なくないと思うが、クールビズの着こなしにおいては上下の組み合わせによる“チグハグ感”に注意したい。ノータイやノージャケットで軽やかにしていても、下に合わせるスラックスの生地が厚地、あるいは季節外れだと違和感のある着こなしになるためだ。それゆえ、クールビズにも最適なグレースラックスを選ぶなら生地感に注目して選ぶのがベターといえる。昨今では優れた技術により、トロピカルウールやリネン混、ポリエステル混などでも大人に相応しい“きちんと感”を携えたモデルが多くリリースされているため、この機会にぜひチェックしてみてほしい。

無地のサングラス、ネイビー無地のテーラードジャケット、白無地のシャツ、グレー無地のスラックス、黒コインローファーの革靴を合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

ラフになりがちな春夏のカジュアルコーデもグレースラックスを取り入れればグッと大人な雰囲気に

「カジュアルに振り過ぎてしまい大人っぽくならない」というのは、春夏のカジュアルコーデにおいてありがちな悩み。昨今では“キメすぎず抜け過ぎない絶妙な按配がお洒落”とされているため、そのサジ加減を間違えてしまうとカジュアルに寄り過ぎてしまい子供っぽく見えることも。そんな悩みを解決できるのがグレースラックスだ。ナイロンアウターやTシャツ、スニーカーなどのカジュアルアイテムで揃えた中に、ミドルグレーのスラックスを取り入れた下の御仁のスタイリングもご覧の通り。グレースラックスの品ある佇まいでクラス感を漂わせ、カジュアルコーデを大人な雰囲気にまとめている。

ブルー無地のウインドブレイカー、黒無地のTシャツ、グレー無地のスラックス、白のスニーカー、オリーブグリーン迷彩のブリーフケース/ハンドバッグを合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

 

続いては、春夏にオススメのグレースラックスを紹介!

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ