ブラックデニム コーデ メンズ特集!都会的な男の着こなし&アイテムを紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

自身が手掛けるPTトリノの美シルエット・ブラックデニムでシックにまとめたドメニコ・ジャンフラーテ氏

ネイビーと黒の組み合わせはメリハリが無く、 お洒落に見せるには難易度高め。ダークな色同士だからと言って安易に合わせてしまうと、寄せ集め的な野暮ったい印象になりかねない。そんなハードルの高いネイビーと黒の組み合わせを採用し、いとも簡単に洒落感たっぷりの着こなしに仕上げたドメニコ・ジャンフラーテ氏。ネイビーのオフィサージャケットにタートルネックニットをインし、自身が手掛けるPTトリノの美シルエット・ブラックデニムでシックな装いに。ネイビーと黒をエレガントなバイブスでシンクロさせたその着こなしは、ダークカラーを自在に操る彼のスタイリング手腕の真骨頂。

PT05(ピーティーゼロチンクエ)ブラックデニム

 

詳細・購入はこちら

スキニーフィットのブラックデニムとストライプシャツを合わせたシンプルコーデ

かつてエディ・スリマンの手掛けたディオールオムによりストリートを席巻したスキニーフィットのブラックデニム。以降、ロックなスタイリングに欠かせないアイテムとして、今なお変わらぬ絶大な人気を誇っている。こちらの御仁は、そんなスキニーフィットのブラックデニムとストライプシャツを合わせ、夏のシンプルコーデをロックに演出。シルバーバックルでエッジをきかせた黒ベルトと黒ブーツをセットして、ミュージシャンライクなムードを高めている。

Naked & Famous Denim(ネイキッド&フェイマス) ブラックデニム

 

詳細・購入はこちら

ダメージ&リペア加工を施したブラックデニムでメンズコーデに男らしさを演出

ストイックなリジッドタイプとは異なる男らしさとラギッドな雰囲気を醸すダメージ&リペア加工を施したブラックデニム。メンズコーデに取り入れるだけで大人のシブミと奥行きをクールに演出し、薄っぺらい軟な着こなしに格の違いを見せつける。好印象なキレイめに迎合しない骨太感も魅力的だ。

KSUBI(スビ)ブラックデニム

 

詳細・購入はこちら

3/40GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ