ホワイトデニム特集!おしゃれと言われるメンズがこぞって取り入れる3つの理由

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

おすすめホワイトデニム①「60年代を彷彿とさせるアイビーリーガースタイルに欠かせないブランドといえばコレ!Levi’s(リーバイス) 501」

リーバイスが60年代にホワイトリーバイスというラインを展開し、アイビーリーガーを中心に一気に人気に火がついて以来、ファッションアイテムとして欠かせない存在となっているホワイトデニム。800の品番がつけられた当時のホワイトデニムは残念ながら展開していないものの、今回ピックアップした根強い人気を誇る501やスリムフィットの511で展開があるため、ぜひチェックしてみてほしい。

商品詳細はこちら

おすすめホワイトデニム②「上品なスタイルにもピッタリ!Lee(リー) AMERICAN RIDERS」

Leeが1959年に発表した白いコットンサテン素材の”ウエスターナー”もリーバイスと同じく、アイビーリーガーに愛用されたアイテムのひとつだ。そんなホワイトジーンズの先駆けとも言えるアイテムのDNAを引き継いだLeeのホワイトデニムを取り入れれば、着こなしはより一層格上げされることうけあい。左綾のデニムでより上品に見えるのも評価したいポイントのひとつだ。

商品詳細はこちら

おすすめホワイトデニム③「スラックスライクに穿ける仕様で差別化!ZUBON(ズボン) T/C デニム

高感度で高品質、モードでユーモラスなデザインのボトムにフォーカスを当てた2015年スタートのブランド「ZUBON(ズボン)」。タフなT/Cデニムを採用したこちらのボトムスは、スラックスライクな品のある仕様とシルエットで、ニットやジャケットスタイルに最適な逸品だ。デニジャケと組み合わせてさりげないデニムオンデニムを表現するのもおすすめ。

商品詳細はこちら

3/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ