ガチャベルトが90’sリバイバルで人気再燃!12種のメンズおすすめアイテムにフォーカス

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
ガチャベルトが90'sリバイバルで人気再燃!12種のメンズおすすめアイテムにフォーカス

続いては高級感のあるレザー製ガチャベルトにフォーカス!

ガチャベルト おすすめモデル⑧「esperanto(エスペラント) レザーGIベルト」

優秀なタンナーが多く、世界でもトップクラスの革製品で有名なイタリア。そんなイタリア製のレザーを使ったガチャベルトをエスペラントから紹介。こちらは贅沢なイタリアレザーを採用しており、オイルをたっぷりと染み込ませたしなやかな質感が特徴で、上質な雰囲気が漂うのが魅力だ。革本来の風合いを活かすため、仕上げに透明感のある染料を使っている細部へのこだわりも◎ シルバーのバックルと美しい革の質感が掛け合わさり、ガチャベルトながら上品なつくりとなっている。布製のガチャベルトとは一味違うアイテムを探している方におすすめ。

詳細・購入はこちら

ガチャベルト おすすめモデル⑨「SHIPS any(シップスエニー) HORWEEN レザーガチャベルト」

こちらはアメリカ シカゴの老舗タンナー ホーウィン社のクロムエクセルレザーを採用したアイテム。クロムエクセルレザーは約100年前に開発された手法で、選び抜かれた革によって作られる高品質な素材である。製法はコンビなめしと呼ばれる、2種類の鞣し方をミックスさせた方法を採用。牛脂、蜜蝋、植物性脂、魚脂などの計4種類以上の油脂をブレンドした、特性オイルを塗りこみ皮革に浸透させることで、他のレザーにはない独特な風合いが楽しめる。油分が多くエイジングも楽しめるので、経年変化を楽しみたいメンズにおすすめだ。ゴールドバックルは、真鍮にアンティークゴールドメッキを付け、手作業で磨き加工をかけた後、クリア塗装を施したこだわりのディテール。高級感がありながらもリーズナブルな価格で購入しやすい高コスパのアイテムだ。

詳細・購入はこちら

ガチャベルト おすすめモデル⑩「FUNALIVE(ファンアライブ) バッファローレザー ナローベルト」

バッファローレザー(水牛)の革を採用したファンアライブのレザーガチャベルト。厚みがあり丈夫で、特に表面は他の革の中でもダントツの強度を誇るレザーだ。オイルを含んでいるので、丈夫ながらもしなやかで肌触りが良いのが魅力。経年変化が楽しめるので、使い込む度に自分色に育っていくのも男心をくすぐるポイントだ。バックルには、アンティーク加工を施したバックルを採用し、より味わい深いアイテムに仕上げた。ヴィンテージライクな雰囲気漂うアイテムは、スタイルを格上げすること間違いなし。

詳細・購入はこちら

ガチャベルト おすすめモデル⑪「CLASSICO(クラシコ) 本革GIベルト」

国内最高峰タンナーとして名高い栃木レザーを贅沢に使用したガチャベルト。天然の風合いを活かした素材で、裁断、縫製、型押し、仕上げまでの全工程を信頼のおける熟練職人のみが行い、1つ1つ丁寧に作られているのが特徴。当初はマットな質感だが、使い込むほどに光沢感が増し、馴染みが良くなるのも嬉しいところ。栃木レザーの中でも希少な“厚口”の革を採用。ハリはありつつも程よい厚みで腰回りにフィットしやすく、ソフトな付け心地に仕上がっている。バックルはメタリックなシルバーを使用し、スムースなレザーとの相性も◎使いやすい25mm幅で、どんなボトムスともマッチ。大人の遊び心溢れるガチャベルトは、様々なシーンで活躍するだろう。

詳細・購入はこちら

ガチャベルト おすすめモデル⑫「UN-SYMMETRY(アンシンメトリー) プエブロレザー GIベルト」

イタリアンレザーの代表格であるプエブロレザーを採用したガチャベルト。イタリアの伝統的なバケッタ製法を採用し、植物性タンニンだけを使って鞣された革に、牛の脚から採った油を長い時間をかけてたっぷりと染み込ませるこだわりの工程によって生まれた上品な素材だ。表面を毛羽立たせる起毛加工を施し、独特なマット感が特徴。使用していくうちに表面の毛羽が取れ、表面が滑らかになり艶が増していくので、使い込むほどに味わい深くなるアイテム。艶消しのニッケルバックルを採用することで、落ち着いたムードを漂わせ、上品な雰囲気に仕上げてくれるだろう。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する