メッシュベルト メンズ コーデ特集!こなれた腰元を演出したシャレ者達の着こなし&アイテムを紹介

その編み込まれたデザインによってデコラティブな腰元を作り、こなれ感と存在感を一気に両得できるメッシュベルト。剣先のあしらい方によっても雰囲気を変えるため、様々なコーデにおいて幅をきかせられる優秀なアイテムだ。今回はそんな「メッシュベルト」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ドレッシーなコーデに合わせるならメッシュベルトはきちんと通すのが吉

メッシュベルトといえば、通常のベルトに比べカジュアル感の強いアイテムとして知られているが、そのカジュアルな主張を抑えるならベルトループにしっかりと通すのが吉。きちんと感が演出できるためドレッシーなコーデにもすんなりとフィットし、それでいて腰元にアクセントもつけられる。もちろん、上品な佇まいに仕上げるなら、レザー素材を採用したメッシュベルトを選ぶのを忘れずに。

ネイビーチェックのテーラードジャケット、ネイビー無地のシャツ、ネイビー・白無地のメッシュベルト、白無地のデニム/ジーンズ、ネイビーローカットのスニーカーを合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

Paul&Shark(ポール&シャーク) メッシュベルト

Paul&Shark(ポール&シャーク) メッシュベルト

詳細・購入はこちら

アーバンリゾートなテイストを黒のメッシュベルトで後押ししたコーデ

フローラル柄のシャツと白パンツで構築したリッチなリゾートスタイル。こんな着こなしの精度を高めているのがメッシュベルトだ。粗めに編んだメッシュデザインが抜け感を漂わせ、リゾートスタイルならではの肩肘張らない雰囲気とマッチした着こなしに。抜け感たっぷりなスタイリングながら、メインカラーをホワイトとブラックに絞っているため都会的な印象もプラスされている。

シルバー無地のサングラス、白その他のシャツ、黒無地のメッシュベルト、白無地のコットンパンツ、黒その他の革靴を合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

Whitehouse Cox(ホワイトハウス コックス) メッシュベルト

Whitehouse Cox(ホワイトハウス コックス) メッシュベルト

詳細・購入はこちら

メッシュベルトは腰元ゆるりなパンツとも相性バツグン!剣先を垂らせば高感度なコーデに

ワイドパンツ×ガチャベルトはトレンド中のトレンドコーデ。しかし、大の大人がやるにはハードルが高く「小僧感が気になる…」という方も少なくないはず。そこでオススメなのが、腰元ゆるりな上品パンツにレザーのメッシュベルトというコンビネーションだ。ガチャベルトのように剣先を垂らせば感度高く仕上がり、品のあるレザーならToo Muchな印象を与えない。もっとも、剣先を垂らしすぎるとだらしない印象を与えてしまうため、下の御仁のように結んで調節するなど節度をわきまえた長さに留めるのがベターだ。

無地のメガネ、ブルー無地のテーラードジャケット、グレー無地のジレ、白ストライプのシャツ、黒無地のメッシュベルト、ネイビー無地のサルエルパンツ、ベージュローカットのスニーカー、ネイビー無地のネクタイを合わせた夏春秋のメンズコーデの着こなし。

SADDLER’S(サドラーズ) メッシュベルト

SADDLER’S(サドラーズ) メッシュベルト

詳細・購入はこちら

2/7GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ