アメリカ最古のシューズブランド「saucony(サッカニー)」の歴史と名作スニーカーを紹介!

Share

創業から120年もの歴史を誇る老舗シューズブランド「saucony(サッカニー)」。コーディネートしやすい汎用性を持ちながらも個性をアピールできる独自のデザインで、近年さらに注目を集めているブランドだ。今回はそんなサッカニーにフォーカスし、ブランドの長い歴史とともに定番&おすすめモデルの特徴を解説!

スポンサーリンク

アメリカ最古のランニングシューズブランド「saucony(サッカニー)」の歴史を紐解く

今から120年以上も前、1898年にアメリカ ペンシルバニア州のカッツタウンで誕生した「saucony(サッカニー)」。当時の工場がサッカニー川の畔にあったことから「サッカニー」というブランド名となった背景をもつ。1910年になると1日に800足もの靴を生産するまでに拡大され、その後シニアアスリートの中で流行となったランニングに目を付けたサッカニーは、「人々の走りを変える靴を作る」という思いを胸にサッカニーとして初のランニングシューズである「THE 7446 SPIKE(THE 7446 スパイク)」を製造。これを機に、ランニングシューズの開発をスタートさせ、品質の高い靴を作り続けてきた。

詳細・購入はこちら

サッカニーを有名にした「ハイド社」との繋がり

サッカニーを語る上で切り離せないのがアメリカの靴屋「ハイド社」の存在。ハイド社は、1910年にアメリカ マサチューセッツ州のケンブリッジにて誕生し、室内向けの靴の製造販売を成功した後、1930年にはスポーツ関連のシューズの製造をスタート。1960年には、NASAと共同で宇宙飛行士向けのシューズの開発していた歴史をもつユニークなブランドだ。ハイド社は、クオリティが高いシューズを作りながらもまだ注目されていなかったサッカニーに目を付け、買収することに。この段階で、ハイド社がつくるスニーカーを「サッカニー」というブランド名で発売するようになったのだ。これをきっかけに、サッカニーが作り出す高品質なアイテムたちが有名となり、全米にサッカニーの名が広まることとなった。1969年のアポロ11号による人類初めての月面着陸の際にもハイド社の靴が使用され、その事実から月面着陸した靴を製作したのはサッカニーと表現する人もいるほど。ハイド社がもつブランドとして展開されていたサッカニーだが、1998年に社名をサッカニーへ変更。現在も多くの人々に愛される老舗ブランドとして名を馳せている。

詳細・購入はこちら

押さえておきたい!サッカニーのスニーカーがもつ4つの特徴

120年以上もの歴史をもつサッカニーだが、生み出すモデルにはどのような特徴があるのだろうか。

サッカニーの特徴①「サッカニーのトレードマーク サイドに施された波形ライン」

サイドに施された波形ラインは、一目でサッカニーだと分かるアイコニックなパーツ。このデザインは1970年代に採用され始め、サッカニーのブランドの由来にもなったサッカニー川からインスパイアされたもの。印象的な3つの丸型が目を引くデザインで、スタイリングのアクセントとして役立つだろう。1970年の登場以降多くのモデルに採用され、いまやサッカニーのトレードマークとなっている。

詳細・購入はこちら

サッカニーの特徴➁「パフォーマンス力をアップするトライアングル状のラバーソール」

今なおサッカニーの定番モデルとして君臨する、1981年に登場した「JAZZ(ジャズ)」モデルに初めて採用された、印象的なトライアングル状のラバーソール。多くのモデルに採用されているこのトライアングルのトレッドパターンが、ランニングの際にピストンのような働きをすることで、前に進む力をサポートしてくれる。その完成度の高さからアメリカの「ランナーズワールド誌」において、最高評価の5つ星を獲得したほど。機能性ももちろんだが、サイドからもハッキリ分かるユニークなトレッドパターンがお洒落な要素も加えくれるのも魅力のひとつだ。

詳細・購入はこちら

サッカニーの特徴③「シンプルなデザインと多くのカラバリ」

サッカニーが近年注目を集めている理由のひとつが、どんなスタイルにもハマるシンプルなデザイン。主張しすぎないほどよいデザインがスタイリングにこなれ感を加えてくれる。さらに、カラバリも豊富なため、自分の好きな色味が見つかりやすいのも人気の理由。豊富なカラー展開で周りと被りたくない方にもおすすめだ。シンプルでありながら、他のスニーカーと差を付ける独自のクラシカルなデザインがいつものスタイルを格上げしてくれるだろう。

詳細・購入はこちら

サッカニーの特徴④「快適な履き心地を提供するサッカニーならではのテクノロジー」

近年ではストリートのお洒落アイテムとして人気を博しているサッカニーだが、元は高い評価を得ていた質の高いランニングシューズということを忘れてはいけない。スニーカー内部から靴下のように足を包み込み、自然なホールド感を高めてくれるアッパーテクノロジー「ISOFIT」や、クッション性をさらに高めたミッドソール「PWRGRID+」を採用し、快適な履き心地を実現してくれるのだ。

詳細・購入はこちら

サッカニーのツートップスニーカーといえばコレ!押さえておきたいド定番モデル

サッカニーのツートップとして押さえておきたいド定番モデル「JAZZ(ジャズ)」と「SHADOW(シャドウ)」。1980年代に登場し、今でも人気を誇るモデルたちの特徴を解説。

サッカニーの定番モデル①「JAZZ ORIGINALS(ジャズ オリジナル)」

1980年代初頭に登場し、サッカニーを代表するアイコンモデルとなった「JAZZ ORIGINALS(ジャズ オリジナル)」。サッカニーのアイコンパーツであるトライアングル状のラバーソールを初めて導入したモデルで、発売当時、革新的なランニングシューズとして一世を風靡した傑作だ。トライアングル状のラバーソールが生み出すランニング時のサポートに加え、レトロでクラシックなデザインを特徴とし、スタイルに抜け感を加えてくれる。ベーシックカラーからカラフルな配色まで多くのカラバリを展開しており、自分好みの1足に出会える可能性大。オリジナル以外にもレザー素材のアイテムなどアップデートしたバージョンも見逃せない。替えのシューレース付きで2つの表情が楽しめるので、気分に合わせて履いてほしい。

詳細・購入はこちら

サッカニーの定番モデル②「SHADOW ORIGINALS(シャドウ オリジナル)」

JAZZ登場の数年後、1985年にリリースされた「SHADOW ORIGINALS(シャドウ オリジナル)」。こちらもサッカニーを語る上で外せない定番モデルだ。全体のデザインはJAZZと似ている部分が多いが、異なる部分は特徴的な安定性を高めたヒール。バックから見るとメッシュデザインになっており、都会的な印象に。80年代らしさを反映させたハイテクスニーカーの雰囲気も醸し出してくれる。そんなファッション要素を持ちながらも、ジャズ同様のトライアングル状のラバーソールが採用されているので、ランニング時の前進をサポートしてくれるモデルに仕上がっている。

詳細・購入はこちら

他にもまだある!サッカニーのおすすめモデルを厳選ピック

多くのシリーズを展開するサッカニーには、定番モデル以外にも気になるスニーカーが盛り沢山。その中でもおすすめのモデルを紹介していこう。

サッカニー おすすめモデル①「AZURA(アズーラ)」

サッカニーの10年史を振り返る「DECADE(デケイド)」プログラムにおいて、80年代の代表作としてフィーチャーされたAZURA(アズーラ)。2018年にオリジナルカラーが復刻となり、話題を集めたシリーズだ。80年代のランニングシューズとしては珍しく、軽量かつ耐久性に優れ、防弾チョッキにも使われるKevlar®という繊維を独自に開発した「トーションシステム」をミッドソールに採用。着地の際の衝撃をねじりバネのようにエネルギーに変換するシステムで衝撃吸収と反発性を高めてくれる効果をもつ。高い機能性とタウンユースでも使いやすい都会的なデザインを兼ね備えた1足に仕上がっている。

詳細・購入はこちら

サッカニー おすすめモデル②「AYA(アヤ)」

前述した「DECADE(デケイド)」プログラムにおいて90年代の代表作としてフィーチャーされたAYA(アヤ)。ヘブライ語で“素早く飛ぶ”を意味するアヤはその名の通りの軽量さが魅力の1足。1994年の発売当初はフルマラソンにも対応できるハイパフォーマンスに多くの人々が魅了されてきた。現在は、当時のアヤのアイデンティティはそのままに、クッション性に優れたアブゾーバーや、摩耗に強い素材をアウトソール、ドローコードのレーシングシステムなどを取り入れ、現代的にアップデート。より快適な履き心地を提供してくれるサッカニーのお洒落モデルのひとつだ。

詳細・購入はこちら

サッカニー おすすめモデル③「GRID WEB(グリッド ウェブ)」

テニスラケットからインスピレーションを受けて開発されたサッカニー独自のクッショニングシステムGRID(グリッド)を採用した1足。オリジナルモデルは、1991年に発売され、さまざまなデザインを落とし込みながら進化を遂げてきたシリーズだ。GRIDは最も荷重のかかる箇所に衝撃を吸収するスイートスポットをつくることで、効率的な足の運びをサポート。そんな画期的なテクノロジーを備えながらも2019年にお披露目となったニューモデルGRID WEB。アッパーに配された蜘蛛の巣のようなウェブパターンが足元にアクセントを加えてくれる1足。厚みのあるソールを採用することで、足元にボリューム感をプラスできるトレンド感たっぷりのモデルとなっている。一部のアカウントでしか展開されないレアモデルなので、見つけた際は要チェックのアイテムだ。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

GOODS

saucony(サッカニー)の定番モデル!レトロなハイテク感が魅力の「SHADOW(シャドウ)」とは?

GOODS

saucony(サッカニー)で売上No.1を誇る王道モデル「JAZZ(ジャズ)」とは?

FASHION

ネイビースーツに合う靴とは?革靴とスニーカーの2カテゴリでポイントとおすすめのアイテムを紹介!

GOODS

雨の日の強い味方!Converse(コンバース)のレインシューズが一足あると超便利

FASHION

ドイツの軍用スニーカー「ジャーマントレーナー」はマルジェラによってファッションアイテムに?その歴史とメンズコーデ事例を一挙紹介!

GOODS

フランスの老舗スニーカーブランド「Spring Court(スプリングコート)」のアイテムを徹底解剖!

GOODS

大人メンズ向けのキレイめコーデに合うレザースニーカー4傑

FASHION

白スニーカーに合わせる靴下は?洒落たメンズが実践するスタイリング術5選

GOODS

Converse(コンバース)の名作を現代的にアップデートした「ALL STAR 100 CHUNK」とは?

NEWS

コンバースが都会的でシックなミッドナイトブルーのオールスターとワンスターを発表!

GOODS

革靴メーカーが手がけた、若者と差がつくスニーカー10選!

FASHION

グレースーツに合わせる靴の選び方とは?色のチョイスを主に、革靴とスニーカーの2カテゴリでポイントを解説!