ボマージャケットの代表格「B-3」とは?特徴からおすすめブランドまで一挙紹介!

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

実は2モデル存在!「タイプB-3」or「B-3タイプ」どちらを選ぶ?

一口にB-3といっても実は2モデル存在する。“タイプ”が「B-3」の前につくか、後ろにつくかによってデザインが微妙に異なるのだ。「タイプB-3」の場合は、パッチポケットが右身頃に1つだけついたデザインで、実際に爆撃機搭乗員が使用したと言われるモデル。「B-3タイプ」は左右にハンドウォーマーポケットが付いているのが特徴で、民間向けのモデルと言われている。一般的に流通数が多いのはB-3タイプだが、ミリタリー感を強く打ち出したい場合や本格ヴィンテージ物を求めるならタイプB-3がおすすめだ。

B-3ジャケットを探す

男らしさ満天!「B-3」ジャケットのおすすめブランドを一挙紹介

B-3 おすすめブランド①「AVIREX(アヴィレックス)」

フライトジャケットの代表的ブランド“アヴィレックス”では、B-3タイプを多く展開している。ピックアップしたようなオールブラックの都会的なデザインから、ムートンにレタードプリントを施したモデルまで、ムートンレザーを使用しながらもファッショナブルに仕上げたB-3が豊富。タウンユースとして使いやすいよう、ほどよくボリュームダウンさせているので、重ね着しやすいのが魅力だ。

詳細・購入はこちら

B-3 おすすめブランド②「TOYS McCOY(トイズマッコイ)」

ヴィンテージ物を踏襲したミリタリーウェアを数多く手掛けていることで有名な“トイズ マッコイ”。創業者はスティーブ・マックイーンのマニアとしても知られており、映画「War Lover」にてスティーブ・マックイーンが着用したB-3をイメージしたデザインを展開している。僅かにオレンジ色を帯びたムートンが、着こなしの洒脱なアクセントとして奏功することうけあいだ。

詳細・購入はこちら

3/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する