【急募】編集サポートスタッフ募集中!

“オーバーサイズのロンT”で存在感バツグンのコーデを!注目アイテム12選

Share

Tシャツ以上、トレーナー未満の感覚で、イマのシーズンに重宝するのがオーバーサイズのロンT。袖丈やプリント使い、仕様の違いひとつで、半袖Tシャツやトレーナーとはまた異なる表情を演出できる。今回はそんなオーバーサイズロンTのおすすめアイテムを厳選紹介!

実は使いやすい!オーバーサイズのロンTの魅力とは?

春秋は1枚で、冬はコートのインナーとして、夏以外のロングシーズン活躍を期待できるオーバーサイズのロングTシャツ。スポーティでゆとりのあるトレーナーのような感覚で着用できるため、オーバーサイズのスタイリングもバランスが取りやすい。冬場はコートやダウンジャケットのインナーとしても重宝することうけあいだ。長袖の暖かいインナーを着込んでも見えないのも隠れたメリットのひとつ。

オーバーサイズのロンTの選び方は?

あまりにもオーバーサイズのロンTを選ぶと、手慣れたファッショニスタでない限り、服に着られているようなアンバランスなコーディネートに陥る可能性が高い。大人が取り入れるなら「本来の肩の位置から3~5cmほど適度にドロップしている」「袖丈が長過ぎず、袖口がスマートにおさまっている」「着丈が長過ぎず、ヒップを完全に覆いきらない」、以上の3点に注意して選ぶのがおすすめ。ファッションブランドがあらかじめオーバーサイズに設計したロンTなら、着用時の袖丈や着丈がアンバランスにならないよう調整されている場合が多いため安心だ。

詳細はこちら

ここからは、オススメのオーバーサイズに設定されたロンTを紹介!

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する