メンズ 髪型 【流行5キーワード】

メンズ髪型2015

メンズヘアスタイル、今季のトレンドが気になるという方も多いのではないでしょうか?ファッションと同じく、女性の髪型に比べて移り変わりは早くありませんが確実にトレンドは変化の兆しを見せています。今回は、東京メンズヘアスタイルを牽引するトップスタイリストへのヒアリングと東京を闊歩するファッショニスタの観察を元に、流行のメンズヘアを5つのキーワードに整理して紹介します!

スポンサーリンク

メンズヘアトレンドキーワード①「マッシュベース」

今までメンズヘアスタイルの中では比較的キワモノの位置付けであったマッシュベースがメインストリームになってきました。マッシュとは名の通り、マッシュルームを彷彿とさせる丸いシルエットが特徴です。トップの毛を長めに残し、サイド・フロント・バックにいくほど毛を短めにすることで丸みあるシルエットを演出します。このベースをもとに、ツーブロックを入れたり、パーマをかけたりとバリエーションをつけた髪型に注目が集まります。ヘアスタイルによりますが、フェミニン(中性的)でソフトな雰囲気を演出したい場合に重宝します。

マッシュ髪型事例

えりあしとサイドを短くスッキリとさせたマッシュベース。Cカールパーマで毛先に動きをつけているのでやや重めベースですが軽さが出ています。

エンジェルギャフ angel gaff 【angel.gaff 原宿 表参道】ビジネス◎好感度UP大人マッシュ★

angel.gaff エンジェルギャフ  原宿 表参道

全体的には丸みをもたせたシルエットながら、サイドとバックがスッキリすることで小顔効果も期待できます。カナン CANAAN ★2015マッシュショート★

CANAAN

マッシュヘア、他にも多数紹介しています。もっと見たい方は、コチラからぜひ!

メンズヘアトレンドキーワード②「プレジデンシャルカット」

特に昨今のメンズファッションシーンにおいて存在感を増すニューヨークにおいて、Barber(床屋)が提案する50年代〜60年代のクラシックな髪型が流行。世界的に伝播するかたちで大流行しています。特にバックからサイドを刈り上げ、フロントの長さを残したプレジデンシャル(Presidential)カットがもてはやされています。ポマードをつけた髪をコームでなでつけるようにしながらフロントの毛をサイドに流すスタイルが主流です。男の色気たっぷりの無骨でワイルドな雰囲気と、紳士的な品の良さを兼ね備えたヘアスタイルと言えます。

プレジデンシャルカット事例

バーバーショップアットブレスボー(Barbershop at Breath beauu) Which BYRD?  classic 13

バーバーショップアットブレスボー(Barbershop at Breath beauu) 【SUMMER】 barbershop@kobe  S/S 24

Barbershop at Breath beauuthis haircut is everywhere! why do none of my clients want this?!?

monde-des-hommes.tumblr.com

Ulimate swagger. Mens haircuts and the barber the cut hair! Latest fashion and hair trends www.barber2barber.com

ironingboardcollective.wordpress.com

スタイリングにはポマードが必須アイテムです。ポマードについては、ポマード ブランド【厳選3ブランド】にて紹介!
この髪型については、プレジデンシャルカットに強いのヘアサロンやバーバーを選ぶのも大切です。イケてる
床屋【都内厳選】が参考になると思います。

メンズヘアトレンドキーワード③「アップバング、七三」

従来は、前髪を自然におろしたスタイル、分け目をぼかすようなスタイルがメインストリームでしたが今季は、アップバング(前髪を上げた)スタイルやはっきりと七三の分け目を見せるようなスタイルがアップカミングしています。

アップバング事例

アフロートルヴア 新宿(AFLOAT RUVUA) アフロートルヴア 立ち上げバングで王道ショートヘアスタイル

AFLOAT RUVUA 新宿

リップス 原宿店(LIPPS) 【LIPPS】スラッシュモヒカンショート

LIPPS 原宿

七三ヘア事例

アルバム 渋谷店(ALBUM) 【ALBUM】オールシーズンでキマるネオリーゼント_4046

ALBUM 渋谷店バーバーショップアットブレスボー(Barbershop at Breath beauu) mid-afternoon face. 椿

Barbershop at Breath beauu

メンズヘアトレンドキーワード④「ウルフミックス」

10年前にも流行したわかりやすいウルフカットではなく、要素としてウルフカットを加えたスタイルに注目が集まります。具体的に言えばトップの毛をやや短く、襟足をやや長めに設定することで軽いニュアンスと動かしやすさを実現することができます。

ウルフミックス事例

動くトップとえりあしがこのスタイル最大の魅力です。

リップス 吉祥寺アネックス店(LIPPS) ウルフレイド

LIPPS 吉祥寺annex店

ビジネスの現場でも違和感のないショートウルフ。毛先を中心にハーフカールパーマをON。動く毛先と立ち上がる根元を作ります。

マゼルヘア 豊洲 ビジネスショートウルフ

マゼルヘア 豊洲

メンズヘアトレンドキーワード⑤「モヒカンベリーショートベース」

ソフトモヒカンベースのベリーショートにも注目です。基本的には分け目がはっきりしない髪型という点で、七三パートの流行と一線を画すことも可能です。

モヒカンベリーショート事例

サイドとバックはキレイなグラデーションの刈り上げでカット、トップは自然なソフトモヒカンラインににカット。束感と軽さが出るように毛量調整しているのでスタイリングも簡単にできるのも嬉しいポイント。男らしさあふれるスタイル。

ディグズDigz hair 【Digzhair:原宿】ナチュラルグラデーションモヒカン(遠藤)

Digz hair

刈り上げソフトモヒカンベースにピンパーマで毛先に遊びを。オン・オフともに好感度上がるスタイルです!

クラス青山(CLASS AOYAMA) [CLASS AOYAMA] メンズ 髪型 ソフトモヒカン×くせ毛カール

CLASS AOYAMA 

もっとソフトモヒカンベースのヘアスタイルを見たい方は、コチラをご覧ください。

以上、2015メンズヘアスタイルトレンド5キーワードでした。「あれ、ツーブロックは?」と思われた方もいらっしゃると思います。ツーブロックに関しては定番ヘアスタイルとなりトレンドという面では従来よりも弱含みとなりましたが、依然としてディテールとして取り入れるには人気のカットスタイル。スタイルとしての新鮮味は減少しましたが良い意味で定番化したと言えそうです。

トレンドはトレンドとして存在しますが、自分が好きなスタイルに勝るものなしです。今後の髪型のアイデア・ヒントとして活用いただけたら幸いです!

FOLLOW US

Related post