丸顔 ショートヘア メンズ 特集

輪郭が強調されてしまうなどの理由から、丸顔の人に敬遠されがちなショートスタイル。しかし、トップのボリュームやサイドとのバランス感ひとつで、フェイスラインを調整することは十分に可能だ。今回は、丸顔の人におすすめできるショートスタイルをピックアップ!

スポンサーリンク

丸顔×ソフトモヒカンショート

サイドからバックを刈り上げたソフトモヒカンシルエットのショートスタイル。トップはチョップカットで細かい毛束を作ることで、シャープなシルエットに仕上がっている。毛の流れができるようにサイドから風を当ててドライし、ハードワックスを全体に馴染ませ、モヒカンシルエットを作るようにスタイリング。仕上げはハードスプレーでホールドさせればOKだ。

mazele hair 表参道

丸顔×ソフトツーブロックショート

サイドとバックを大胆に刈り上げたヘアスタイル。フロントに行くにしたがってやや長めになるようにレイヤーでカットしている。直毛の人は毛先にパーマをかけることで自然なニュアンスを演出できる。ハードワックスとジェルを1 : 1の割合で混ぜ、毛先をつまむように立たせたりハネさせたりしてスタイリングすればOK。

MELANGE

丸顔×ショートマッシュ

毛先を軽くして遊びを持たせることで重い印象を取り払ったマッシュスタイル。サイドと襟足をすっきりと刈り上げ、トップと前髪は動きが出るようにカットする。ドライ後にワックスを全体に馴染ませて、毛の流れを意識しながらスタイリングすればOK。毛束は指でつまんで細めに作ると良い。

AKROS

丸顔×ナチュラルショート

爽やかさを前面に押し出した万人受けの好印象ベリーショート。グラデーションとセイムレイヤーを組み合わせ、セニングとチョップカットで束感が作られている。直毛の場合は、柔らかめのカールパーマやボディパーマでナチュラルな質感を出す。しっかりドライ後、ハードワックスを揉み込み整え、スプレーでホールド。

Bella Dolce

丸顔×マッシュベースショート

顔の形をカバーするように縦に動きを出したマッシュベースショート。トップに動きが出るようなカットを施しつつ、毛束ができすぎないように毛の量は調整する。爽やかで明るい印象を出すために前髪は短めに。ワックスを全体に馴染ませ、トップを浮かせるように意識しながらスタイリング。ここで注意したいのはサイドのボリュームを抑えるように、トップとのバランスを見て調整することだ。

mazele hair 表参道

丸顔×ビジネスナチュラルショート

潔いカットでビジネスからプライベートまで対応するヘアスタイル。サイドからネープはグラデーションですっきり刈り上げ、前髪は短めにカットしている。セニングとチョップカットによって束感を演出。ボディパーマをかけることで柔らかい質感を生み出している。スタイリングはしっかりドライ後、ファイバーワックスを馴染ませて整えれば完成。前髪はアップにせず流すことで、優しい印象を残している。

Bella Dolce

丸顔×正統派ショート

立体感のあるフォルムでフェイスラインをきれいに見せる正統派のショートスタイル。全体に動きを出しやすくするためにギザギザにカットし、サイドと襟足をフェイスラインと頭の形に合わせてグラデーションで刈り上げることでバランスをとっている。ワックスをつけただけで束感がうまく出るようなカットになっているので、フォルムを調整するようにスタイリングするだけで完成。

NORA HAIR SALON

丸顔×2wayショート

爽やかでいて力強い印象のヘアスタイル。あえてツーブロックにはせず、サイドを程よく残すことで大人な雰囲気を醸し出す。スーツスタイルにはジェルやグロスなどでアップバングに、オフではマットワックスを全体に馴染ませて無造作感を出せる2wayショートだ。

『 _TREE 』

丸顔×ウェットタイトショート

モヒカンシルエットのショートスタイル。トップとバックを少し長めに残すことで、奥行きのある印象を構築。サイドと襟足をつなげるように刈り上げ、トップから後頭部にかけては毛先をセニングでぼかしている。ジェルによるスタイリングは、濡れた状態で行なうかドライ後に行なうかによって異なる印象を楽しめる。

CIRCUS by BEAUTRIUM

丸顔×ソフトモヒカンショート

爽やかな印象で好感度抜群のソフトモヒカン風ショートスタイル。トップを長めに残し、前髪は立ち上がる程度の長さを持たせる。サイドとバックは刈り上げてもまた違った印象に。ハードワックスで立体感が生まれるようにスタイリングし、前髪を立ち上げれば完成。

LIPPS表参道

丸顔×束感ショート

誠実な雰囲気のツーブロックショートスタイル。立ち上げも流しも対応可能な長さの前髪に、ツーブロックでメリハリをきかせている。カラーはせず、ナチュラルな黒髪と相性抜群のヘアスタイルだ。スタイリングはワックスでスピーディに仕上げることが可能。輪郭を選ばないだけでなく、サイドの膨らみが気になる人にもおすすめのヘアスタイルだ。前髪の上げ下げでオンオフチェンジも楽しめる。

『 _TREE 』

丸顔×2wayショート

前髪を長めに残したショートスタイル。サイドやバックは短めにカットしてあるので、前髪のニュアンスでオンとオフの切り替えが容易にできる。トップの毛先に動きを出すようにワックスを馴染ませ、前髪の分け目をはっきりとさせるようにスタイリングすればOK。

AKROS 原宿

丸顔×スパイキーショート

長めに残したトップから、サイドにかけてグラデーションになるようカットしたショートスタイル。前髪をトップよりも短めにカットすることで、縦の立体感が出るようになっている。ドライの段階で立ち上げるように意識して、ハードワックスで整えれば完成だ。

MELANGE

丸顔×サイドタイトショート

サイドを引き締めたシャープな印象のショートスタイル。トップは動きをつけられる範囲で短めにしつつ、サイドは刈り上げることで丸顔の悩みを解消できるヘアスタイルだ。ワックスで簡単にスタイリングでき、ボリュームの出し方でオンオフのチェンジも可能。湿気や汗でもシルエットに影響を及ぼさない短さなので、天候を気にせずシャープな顔立ちをキープできる。

『 _TREE 』

丸顔×ビジネスショート

オールバック風の七三でビジネスシーンに最適なヘアスタイル。サイドはギリギリまで刈り上げ、後ろは若干長さを残して刈り上げている。耳周りを程よくツーブロックにすることで、よりスタイリッシュな雰囲気に。ジェルかグリースで7.3にスタイリングし、自然乾燥で完成。

BEAUTRIUM表参道

丸顔×ワイルドショート

男らしさ満点のショートスタイル。サイドと襟足は刈り上げないくらいの長さをキープし、トップは長めに残すことで動きとシルエットバランスを調整している。無造作な動きが簡単に出せるように、ルーツセニングで根元付近から軽くして毛量が整えられているのがポイントだ。トップに一回転半くらいのルーズパーマをかけることで、軽くスタイリングするだけで立ち上がりや動きを簡単に再現できる。

mazele hair 表参道

丸顔×ハードボイルドショート

突き抜けるようなアップバングが爽やかな印象のショートスタイル。モヒカンシルエットに、サイドをツーブロックにしながら前髪は立ち上がりやすよう仕上げている。トップを中心に立ち上がるようなパーマをかけることで、ザクザクとして動きのある質感を演出。ハードワックスを全体になじませ、前髪からトップをつまんで整えれば完成。

LIPPS表参道

丸顔×マイルドショート

柔らかな印象が特徴のヘアスタイル。トップに束感を出しつつ、サイドを刈り上げて引き締まったシルエットを演出している。丸みを持たせた後頭部のカットが、精悍な顔つきを表現。パーマを必要とせず、ワックスで簡単にスタイリングできるのがポイントだ。

『 _TREE 』

丸顔×アップバングショート

サイドの刈り上げと短い襟足ですっきとした印象の王道ショートスタイル。立ち上げた前髪とモヒカンシルエットのカットで男らしさを際立たせている。誠実さをアピールする黒髪で、様々なビジネスシーンに合うヘアスタイルだ。

LIPPS表参道

丸顔×清潔感ショート

サイドと襟足がつながるように爽やかにカットした旬のヘアスタイル。あえてバリカンではなくハサミですべて仕上げることで、伸びた後もナチュラルさをキープできるのが魅力。直毛の人はポイントパーマをかけることで再現性のある質感に。ツヤを出す場合はジェルワックスやグリースを、ナチュラルに仕上げる場合はマットワックスでスタイリングすればOK。

RED★HOT

丸顔×カジュアルショート

ソフトモヒカンをベースにした、トップとサイドのバランス感が絶妙なショートスタイル。サイドは抑えやすい長さにしながら、トップをやや長くした縦長なシルエットで、顔型問わず男らしい雰囲気に仕上げている。ハードワックスでトップを立ち上げ、サイドを抑えるようにスタイリング。アップバングにすれば、ビジネスシーンでも対応可能に。

『 _TREE 』

丸顔×グラデーションショート

サイドが短く、シャープな表情を演出するショートスタイル。サイドの刈り上げからトップまでグラデーションで自然につなぐことで、伸びても安定したシルエットを保ち続ける。クセ毛の動きを活かしているので、基本的にパーマは不要。カラーもナチュラルな黒髪で、充分な立体感を演出できる。スタイリングは、ハードワックスもしくはジェルをしっかりつければOK。

『 _TREE 』

丸顔×スマートショート

幅広い層に好印象を与えること間違い無しのショートスタイル。サイドとネープはかなり短めにすることで、爽やかさをアピール。カラーやパーマを用いず、ワックスを使って束を整える。バングはアップにしても降ろしてもOK。ツーブロックや刈り上げに頼らずベリーショートにしたい人におすすめのヘアスタイルだ。

OCEAN TOKYO

丸顔×プロフェッショナルショート

バランスの良いデキる男風ショートスタイル。サイドとトップのバランスに気を配り、ベースカットで美しいシルエットを形成している。スタイリングは、ウェット時にジェルを馴染ませサイドの流すのみ。土台がしっかりしているので、扱いやすいだけでなく伸びてからもシルエットが長持ちする。

『 _TREE 』

丸顔×ワイルドショート

無造作感が男らしい雰囲気を醸し出すヘアスタイル。カットでしっかりシルエットと質感がつくられているので、乱れないのが最大の魅力だ。ありのままの黒髪で動きを表現しながら、ワイルド感を演出。パーマも不要で、ワックスを全体につければ無造作に仕上がるようカットされている。

『 _TREE 』

丸顔×ナチュラルツーブロックショート

知性を漂わせるスタイリッシュなショートスタイル。ツーブロックで男らしくキメつつ、さり気ないアシンメトリーで爽やかさを演出している。程よく残された後頭部が、ふわりとしたシルエットを強調。カジュアルからビジネススタイルまで広く対応できる、オールラウンドなヘアスタイルだ。髪質が柔らかい人はハードワックスでななめに立ち上げるように、普通〜硬毛の人はジェルでツヤを出してセットすればOK。

Un ami表参道

丸顔×束感ショート

アップバングとアクティブな動きが特徴のショートスタイル。グラデーションでメリハリのある雰囲気が、力強く爽やかな印象を後押しする。ツーブロックでサイドをタイトにしているため、丸顔でも横顔が引き締まるのがポイント。髪質問わず、誰でもこなれた仕上がりになる万人向けのヘアスタイルだ。

『 _TREE 』

丸顔×ソフトモヒカンショート

ランダムに束感のある毛先が特徴のショートスタイル。耳周りをツーブロックですっきりさせ、トップのボリュームを際立たせることで、丸顔をカバーするひし形シルエットを形成している。首を長くみせる襟足のカットもポイント。スタイリング剤の質感を使い分けたり前髪のニュアンスを調整することで、オンとオフの切り替えが可能だ。

『 _TREE 』

FOLLOW US

公式 Instagram スナップ