【急募】アルバイトスタッフ募集中!

髪のハリ・コシが気になったら“ボリュームアップシャンプー”に頼るべし!選び方&おすすめ製品をチェック

Share

髪のハリ・コシの低下、あるいは毛量の減少や過剰な皮脂といった様々な要因による髪のボリュームダウンに悩むメンズは少なくないだろう。そんなぺたんこ髪をヘアセットで誤魔化すことは出来なくはないが、髪を自然にふんわりと見せるのであればボリュームアップシャンプーに頼ってみてはいかがだろうか。髪を根本から立ち上げる効果があるため、解決の一助となるはずだ。今回はそんな「ボリュームアップシャンプー」をテーマに、選び方&おすすめ製品を紹介していく。

ボリュームアップシャンプーとは?

ボリュームアップシャンプーとは、髪にハリやコシ、弾力を与えてくれるシャンプーのこと。毛髪を増やす効果は期待できないが、根本から髪を持ち上げてくれる効果があるため、ボリュームアップしたかのように見せられる。そのため、毛が細くなって髪がぺたんこになりやすい方、あるいは薄毛が気になってきたという方におすすめだ。

ボリュームアップシャンプーを探す

ボリュームアップシャンプーを選ぶうえでの4のポイント!

市場には多くのボリュームアップシャンプーが存在するが、もちろん全て同じというわけではない。そのため自分に合ったものを見つけるためにもポイントを押さえておくことが大事だ。ここからは、そんな選ぶうえでのポイントを紹介。

ボリュームアップシャンプーを探す

ボリュームアップシャンプーの選び方①「“ノンシリコン”のシャンプーを選ぶ」

シリコンは髪をコーティングしてまとまりや手触りを良くするため、傷みや広がりが気になるメンズ向け。しかし、コンディショニング効果により髪がペタンとなりやすく、ボリュームダウンしてしまう可能性も考えられる。ノンシリコンのシャンプーであれば髪がコーティングされず、根本からふんわりとした質感に仕上がりやすい。ジメチコンやシリカなどの成分はシリコンのため、配合されているなら避けた方が良いだろう。

ボリュームアップシャンプーの選び方②「頭皮に優しい“アミノ酸系洗浄剤”がマスト」

シャンプーの洗浄成分は大きく分けて2つ。洗浄力の高い合成界面活性剤か、マイルドな洗浄力のアミノ酸系洗浄剤だ。ボリュームダウンした髪は頭皮のバリア機能が乱れている可能性が高いため、なるべく刺激の少ない洗浄成分で洗うのがオススメ。アミノ酸系であれば頭皮・髪にも優しいため、負担なく毎日の洗髪を行えるだろう。

ボリュームアップシャンプーの選び方③「髪の“ハリ・コシ”を支える成分が入っているか」

ボリューミーなヘアスタイルを目指すなら、根本からハリ・コシのある髪に育てなければならない。パンテノールやケラチン、シルクなどは髪へハリ・コシを与え、若々しい印象へ導く代表的な成分。ぜひこれらの成分が配合されたシャンプーを選んでほしい。また、見た目のボリューム感を重視するなら高分子ポリマーもおすすめ。根本的にハリコシを与えるわけではないが、弾力のある被膜が形成され、根本から立ち上がった髪に仕上がるだろう。

ボリュームアップシャンプーの選び方④「頭皮への“刺激”はないか?成分のやさしさも重視しよう」

頭皮への刺激は猫っ毛・薄毛などの原因になることも。洗浄成分に加え、鉱物油や合成香料など刺激やアレルギーの可能性がある成分は避けるのがベター。また、メンズ向けシャンプーに配合されることの多い殺菌剤やメントールも可能な限り避けるのが吉。髪のボリュームを守るためには、とにかく優しい処方が望ましい。

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する