リストカールで頼りがいある前腕を作る!効果的かつ正しいやり方を解説

Share

Tシャツ1枚姿のときや腕まくりをした際に、男らしくて頼りがいある印象を醸せる太い前腕。今回は、そんな力強い前腕が手に入る「リストカール」にフォーカスし、効果的なやり方を紹介!

スポンサーリンク

リストカールで鍛えられるのは“前腕屈筋群”!徹底的に追い込んで太い前腕をつくる

リストカールは、ダンベルを持って手首を内側に曲げることで前腕を鍛えていく種目だ。主に鍛えられるのは、前腕の手のひら側にある8つの筋肉の集まりである“前腕屈筋群”で、その中でも表面に付いている“浅指屈筋”とその奥に位置する“深指屈筋”を集中して鍛えられる。前腕の筋肉は日常生活での使用頻度が高いこともあり回復速度が速い反面、回数を重ねないとしっかり追い込めないという側面も。ゆえに、リストカールでは軽めの重量で高回数おこなうように意識すれば、力強くカッコいい前腕に導けるはずだ。

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ