今年で40周年を迎えたニューバランスの「990」、その名前の由来は知ってる?

Share

2022年で40周年を迎えたニューバランスの絶対定番モデル「990」。この一見しただけでは何を表しているのか分からない名前にもしっかりと意味があった。

スポンサーリンク

ニューバランスの990という名前は、その類い稀ない履き心地を点数で表現したものだった!

ニューバランスの「990」は、今から40年前の1982年にランニングシューズとして初代モデルが発売された。その中途半端とも思えるモデル名には「On a scale of 1000 this shoe is a 990(1000点中990点を達成した)」という意味が込められている。つまり990とは点数を表した名前なのだ。この990シリーズはその後、ブランドのヘリテージとしてアップデートを繰り返し、990→995→996→997→998→999→990v2→991→992→993→990v3→990v4→990v5と13代にわたって愛され続けてきた。そして記念すべき40周年を迎えた今年は、ニューヨークのブランド「Aimé Leon Dore」の創設者にして、ニューバランス初のクリエイティブディレクターに就任したTEDDY SANTIS(テディ・サンティス)が手がける、待望の990v6が発売される予定だ。

ニューバランス「990」を探す

今年はアニバーサリーイヤーということもあって、JJJJoundをはじめとする人気コラボがすでに大きない注目を集めていたり、インラインでもv3などの過去モデルが復刻されていたりと、活発な動きを見せている。スニーカーの“今年の顔”となる可能性が非常に高いため、入手困難になりそうなモデルは早めからチェックを怠らずに動向を追っておくべきだろう。
(画像はJJJJoundコラボのv4、引用元販売価格はプレミアム価格)

詳細・購入はこちら

【関連記事】至高の履き心地を追求し続けるニューバランス「990」の6つの魅力とは?

ニューバランスの「990」シリーズと言えば、初代モデルから数えて12代にわたりア...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する