夏靴 特集!メンズにおすすめの14カテゴリーを注目の着こなしとともに紹介

5ページ以降を表示しています。

元のページを表示

CONTENTS

5ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

夏靴 メンズ ⑤「リラックス感たっぷりなリゾートテイスト漂う”エスパドリーユ”」

ソールのジュート素材(麻)や薄手のアッパーから、名実ともに夏靴の定番となっているエスパドリーユ。フランスとスペインの国境地帯バスクに由来をもつシューズだけあり、リラックスした雰囲気の中にもヨーロッパの香りを感じさせるところも魅力だ。フォルムがシンプルでかしこまっているため、ドレスアイテムとの相性も良し。

黒無地のサングラス、ベージュチェックのテーラードジャケット、グレー無地のシャツ、グレー無地のスラックス、オレンジ・レッド無地のエスパドリーユ、レッドボタニカルのネクタイを合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

夏靴 おすすめ エスパドリーユ編「SALVI(サルヴィ) エスパドリーユ」

1992年にスタートと後発ながら、もともとジュートソール製造ファクトリーのため技術力は申し分なし。また、左右同じジュートソールを使用するブランドが多いなか、SALVIのジュートソールは左右別々のため履きやすさにも定評あり。

夏靴 おすすめ エスパドリーユ編「SALVI(サルヴィ) エスパドリーユ」

詳細・購入はこちら

夏靴 おすすめ エスパドリーユ編「Rivieras(リヴィエラ) エスパドリーユ」

フランスのデザイナー2人組が手がけるシューズブランド「リヴィエラ」。伝統的なエスパドリーユとは一味違う「メッシュアッパーやジュートと一体となったラバーソール」で快適に履ける機能性も特徴だ。

夏靴 おすすめ エスパドリーユ編「Rivieras(リヴィエラ) エスパドリーユ」

詳細・購入はこちら

【関連記事】エスパドリーユでメンズコーデの足元に涼感を演出!

「エスパドリーユ」といえば、底面に麻の素材を採用することで足元を涼感のある表情に...
6/14GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ