夏のメンズコーデスナップTOP20を紹介!

今回は、OTOKOMAEの中で最も多くの支持を集めた注目スナップTOP20を紹介!

【関連記事】夏服メンズコーディネート特集

夏服メンズファッションコーデ
今回は、2018年夏服メンズコーデを格上げする重要キーワードやOTOKOMAEの...

【関連記事】夏コーデ メンズのバリエーションを広げる20の手段

夏コーデヘッダー
身に付けるアイテム数が必然的に少なくなる夏シーズン。この季節は服の組み合わせがど...
スポンサーリンク

夏コーデ メンズ 第1位「白のヌケを上手に駆使した黒コーデ」

ブラックを基調としたシックな都会的コーディネートが堂々の1位にランクイン!Tシャツのレイヤードやスニーカーのソールでさりげなく白のヌケを演出することによって、夏に最適な按配を実現している。チープなトイウォッチやカラフルなブレスレット&ネックレスなどの小物使いもイマの気分にピッタリだ。

DSC_0716-1

夏コーデ メンズ 第2位「鮮やかなブルーのグラデーションを表現したコーデ」

シンプルなTシャツスタイルを色使いでワンランク上にアップさせた御仁が2位にランクイン。下に向かってトーンダウンしていく繋がりの良いグラデーションが洒脱なムードを漂わせる。夏に映えるブルーのカラーTシャツのチョイスも高得点だ。足元は王道のローテクスニーカーアディダスのスーパースターをセットして、あくまでもオーソドックスに。

DSC_0144

夏コーデ メンズ 第3位「コロニアルカラーを取り入れた旬度高めのドレススタイル」

今シーズンもっとも注目を集めているコロニアルカラーの取り入れ。2018年春夏のピッティウオモに参戦している御仁のドレススタイルでも、スーツやジャケットにコロニアルカラーを取り入れている姿が散見された。そんなコロニアルカラーで全身をまとめた御仁のジャケパンスタイルが3位に入選。一見派手に見えるボタニカル柄の開襟シャツだが、ジャケットとパンツの色を拾うことで色数が抑えられ、TOO MUCHに見えないのがグッド。手軽に取り入れるなら、ジャケパンスタイルのジャケットかパンツどちらかにコロニアルカラーのアイテムをチョイスするのもオススメだ。

37abb8d6ce3cf63d384506c906cab0cd

2/7GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ