2020年春に取り入れたいジーンズ5選

Share

気温も高くなり、いよいよ本格的な春シーズンが到来!今回は2020年の春に取り入れたいジーンズを5つピックアップして紹介!

スポンサーリンク

ジーンズ①「ストンと落ちるキレイめシルエット」

作業着が起源のジーンズは、武骨でラギッドなイメージが強い。そんなジーンズをあえてキレイめなシルエットで穿くという選択肢。テーラードジャケットを羽織る程度の着こなしがちょうど良い春シーズンは、キレイめシルエットのジーンズを取り入れて少し上級者向けのジャケット×ジーンズのスタイリングに挑戦してみるのもオススメだ。洒落者のなかではリーバイスの501を自分サイズに直してキレイめに穿くという強者も多いが、信頼の置けるリペアショップを知っていないと難しいうえ「購入したジーンズをわざわざお直しに出すのは少し億劫」という方も少なくないのでは?手軽さと間違いの無さを重視する方は、あらかじめジャケットに合わせられるキレイ目シルエットに仕上げられたジーンズに注目してみて欲しい。

オススメはこんなキレイめシルエットのジーンズ!「Lemaire(ルメール) シングルクリースジーンズ」

ルメールの2020年春夏コレクションは、1974年公開の映画『都会のアリス』に登場するリュディガー・フォーグラーのカジュアルなスタイルがインスピレーション源。イマの気分にピッタリなハイライズの裾広がりシルエットで、センタークリースが施されているためキレイめに穿ける。タバコカラーのステッチも雰囲気があって◎

詳細・購入はこちら

2/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ