白スニーカー コーデ特集!イマドキのこなれ感で差をつけた秋冬のメンズ着こなしを紹介

Share

おしゃれなカジュアルスタイルを構築するうえで、もはや必須とも言える白スニーカー。ベーシックなコート系や近未来的なハイテクモード系、ストリートを席巻したダッドスニーカー系など選択肢が広がるなか、冬のコーデの足元をいかに他と差別化するか、いかなる雰囲気に仕上げるかは悩ましいところ。今回はそんな「白スニーカー」にフォーカスし、冬の着こなし&おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

コンバース×J.W.アンダーソンのコラボ白スニーカーでメンズコーデの足元をモードに味付け

J.W.アンダーソンのブランドロゴを格子状にプリントしたハイカットの白スニーカーで、足元をモードに味付けしたメンズコーデ。ネイビーとグレーのベーシックな色合わせでカジュアルなコートスタイルの洗練度を高め、白スニーカーの鉄板であるコンバースのオールスター HIにエッジをきかせたアイテムで他者との差別化を図っている。

メゾンマルジェラの定番白スニーカー「ジャーマントレーナー」をタートルネック、パンツの色味にマッチさせた冬コーデ

コレクションのカテゴリを数字によって表記するメゾンマルジェラのシューズラインは、メンズ・ウィメンズともに㉒。スペシャルなレプリカタグが付けられるジャーマントレーナーも、他のスニーカーやタビブーツなどと同じカレンダータグの22に丸い印が施されている。こちらの御仁は、もっとも原型に近い定番のジャーマントレーナーをタートルネックとパンツの色味にマッチさせ、上品でクリーンな印象を引き立て。ナチュラルなガムソールとチェスターコートの色味を合わせることでコーデの統一感を高めている。

MAISON MARGIELA(メゾンマルジェラ) 白スニーカー「レプリカ ジャーマントレーナー」

詳細・購入はこちら

ディアドラのボリューミーなハイカット白スニーカーをダークカラーの冬コーデにセット

ネイビーのチェスターコートとダメージ加工を施した黒スキニーの組み合わせに、ディアドラのハイカット白スニーカーをセッティング。ロング丈のコートの存在感に見劣りしないボリューミーなディアドラの白スニーカーでスタイリングを好バランスに。

DIADORA(ディアドラ) 白スニーカー MI BASKET

詳細・購入はこちら

2/8GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ