記事で紹介した商品を購入すると、売上が当媒体に還元されることがあります。

カラーアイテムをメンズがお洒落にコーディネートするコツは?

Share

カラーアイテムをメンズがお洒落にコーディネートするコツは?

「色物をおしゃれに着こなしたい」と考えるメンズに向けて、今回は海外のおしゃれなカラーコーデ事例と共に着こなしテクニックを紹介!

配色のテクニックでお洒落に見せるには、「60:30:10」の黄金比を意識するのが吉

スタイリングにおけるカラーの組み合わせは、配色比率を意識することが重要だ。そのガイドとなるのが「60:30:10」の黄金比。スタイリングの雰囲気を構成するベースカラーは60%とし、そのイメージをサポートするアソートカラーが30%、特定のパートを強調するアクセントカラーが10%であれば、視覚的にバランスが良く、シンプルさと一貫性が担保されるとされている。カラーコーデがいまいちと感じる方は、ぜひこの比率を意識してコーディネートを組んでみて欲しい。

着こなしポイント①「冬コーデのバランスを整えるには、ベースカラーをアウターに、アソートカラーをボトムスに、アクセントカラーをインナーに当て込むのが◎」

着丈長めのオーバーコートやボリューミーな防寒アウターが主力となる冬コーデの配色バランスを整えるには、ベースカラーをアウターに、アソートカラーをボトムスに、アクセントカラーをインナーに当て込むのが得策だ。特に膝丈より長めのロング丈なら、フルレングスのワイドパンツやバギーデニムともバランスが良く、良い按配の配色比率をつくりやすい。

着こなしポイント②「上半身のレイヤードをダークな色味で馴染ませながら、アクセントとなるボトムスでコーデの印象をリフレッシュ」

「60-30-10 ルール」に則って色の選択や組み合わせを考えるのが常套テクニックとされているが、ルールにとらわれずスタイリングを構築しても、お洒落に見えれば結果オーライ。本来アクセントカラー(強調色)は、イエローやオレンジ、グリーンなど発色の良い色味をワンポイント(=10%)で主張させるのが効果的だが、コーデの印象をリフレッシュし一気にイメージを刷新するなら、下のコーデのようにあえて分量多めで大胆に打ち出してみるのも面白い。

着こなしポイント③「落ち着いた色味が主力となる秋冬コーデにアクセントを効かせるなら、カラーのバリエーション豊富なスニーカーが有力な選択肢」

黒やチャコール、ネイビーなどダークカラーやしっとりと落ち着いた色味が主力となる秋冬のコーデにアクセントを効かせるなら、ビビッドカラーやカラフルな配色も豊富にあるスニーカーが有力な選択肢。抜けを作れる定番の白スニーカーでこなれ感を演出するも良し、ビビッドカラーでアクセントを効かせるも良し、カラフルな配色の遊びでハズしてみるのも一興だ。

カラーアイテムを取り入れた海外ストリートスナップを一気見!理想のメンズコーデを探そう

おしゃれなメンズコーデをもっと見たい方は“OTOKOMAEスナップページ”をチェック!

今回ピックアップしたカラーコーデをはじめとしたスナップは、OTOKOMAEスナップページで公開中だ。ハッシュタグ機能を使えば、ひとつのアイテムにフォーカスしたスナップをまとめてチェックできる。会員登録すれば、お気に入りのスナップや記事を保存できるため、ぜひ活用して欲しい。

おしゃれなメンズコーデをもっと見たい方は“OTOKOMAEスナップページ”をチェック!

OTOKOMAEスナップページで着こなしをみる

おすすめアイテム紹介

最後にOTOKOMAE編集部が注目ブランドの展示会や有力セレクトショップでのヒヤリング、主要ファッション都市での定点観測から得た情報を元に、読者にオススメしたい「アクセントカラーに使えるアイテム」を紹介!

① JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) おすすめ差し色タートルネックニット「RENOLD」

大人の上品な雰囲気を醸せるJOHN SMEDLEYの定番人気のタートルネックニット「RENOLD(レノルド)」のイエローモデル。HONEYCOMBと名付けられた光沢感があり上品さを感じられる色味で、コーディネートの差し色としても重宝することうけあいだ。

詳細・購入はこちら

② adidas(アディダス) おすすめ差し色スニーカー「ヒューマンレース サンバ”Pink” スニーカー」

ファレル・ウィリアムスがadidasの名作からインスピレーションを得て、現代向けに洗練されたデザインに再解釈したサンバのピンクモデル。スタイリングの足元に、上品な甘さと軽やかさをプラスする。

詳細・購入はこちら

③ BALENCIAGA(バレンシアガ) おすすめ差し色パーカー「オーバーサイズパーカー」

ミディアムフリースで仕立てたBALENCIAGAのオーバーサイズ Political Campaign Hoodieのグリーンモデル。蛍光グリーンに近い発色の良い色味で、主役トップスとしてはもちろん、スタイリングのアクセントとしてポテンシャルを発揮する。

詳細・購入はこちら

④ newera(ニューエラ) おすすめ差し色キャップ「NY ヤンキースキャップ ブラック MoMA Edition」

上品な大人のストリートスタイルからドレスミックスの着こなしまでフィットする汎用性の高さで根強い人気を集めるMoMA Editionのニューエラキャップ。サイドに施されたMoMAロゴの刺繍がイイ感じ。ブラックやネイビーの定番色はもちろん、レッドやブルーといった差し色使いにちょうど良いカラーアイテムまで幅広くラインナップしている。

詳細・購入はこちら

⑤ Supreme(シュプリーム) おすすめ差し色ニット帽「ボックスロゴビーニー」

折り返し部分にあしらわれた小さめのボックスロゴがさりげないSupremeのオレンジビーニー。スタイリングのアクセントとしてはもちろんのこと、ハズしとしても効果的。

 

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する