白スニーカーに合わせるベルトの悩みを解決する3つのテクニック【ジャケパン】

白スニーカーに合わせるベルトの悩みを解決する3つのテクニック【ジャケパン】

ジャケパンやスーツをかっこ良く着くずす方法として、スニーカーを合わせるという着こなし。
特にNY発祥のノームコア流行の中で、スニーカーが存在感を増す今こそぜひともチャレンジして頂きたいと思います。
今回は、特にお悩みの多い”白スニーカーと合わせるべきベルトの色”というポイントに絞って、そんな悩みを解決するための3つのテクニックを紹介します。

スポンサーリンク

■白スニーカー。悩むのはベルトの色!?

早速ですが、白いスニーカーに合わせるベルトは何色が良いのでしょうか?
通常のスーツやジャケパンの着こなしルールにおいては、“靴とベルトの色は合わせるのが鉄則”です。
よって“白のベルト”が正解になります。
「じゃあ白ベルト以外合わせてはいけない?」
いいえ、そんなことはありません。これから”白のベルト”以外の解答を紹介していきます。

■インナーでベルトを隠してしまう

写真のようにインナーのTシャツ、シャツ、ニットでベルトが見えない状態であれば、一気に悩み解消です!
ジャケパンと白スニーカーを合わせる方法

引用:Pinterest

ジャケパン、白スニーカーに合わせるベルトの色

引用:Pinterest

■ベルトをしない

ノーベルトでも、サマになるパンツが前提ですが、思い切ってベルトをしないというのも有効な手法です。
サスペンダーを利用しても良いですね。
白スニーカーに何色のベルトが合う

引用:Pinterest

ベルトを使わない!というのも有効な手段です。写真のパンツはそもそもベルトループがありません。
この着こなし、めちゃくちゃカッコいいですね。
続いて、デニムのノーベルト着こなしをご覧下さい。白スニーカーに何色のベルトが合うのでしょうか

引用:Pinterest

上半身がクラシック、下半身はカジュアルとメリハリの効いた着こなし。クールです。
続いて、かなりモードっぽいパンツにコンバースをあわせる着こなし。こちらもノーベルト。
ジャケパンに白いスニーカーを合わせるノームコア

引用:Pinterest

■スニーカーの白以外に引っ張られる色を探す

スーツスタイルとジャケパンの際に適用される、靴とベルトの色は合わせるという厳格なルール。
スニーカーを合わせる時点でスーツの着こなしルール適用外。
極論を言ってしまえば「靴とベルトの色は合わせる必要がない」
「スニーカーの白以外に引っ張られる色を探す」というのが3つ目のテクニック。
下の写真のように、全体的に同系色でまとめつつ腕時計のベルトのダークブラウンで合わせてしまうというのもアリです。
インナーのニットでベルトの上半分を隠していることで、ダークブラウンの分量を減らしているのも計算でしょう。

ジャケパン着こなし、ノームコア引用:Pinterest

続いて、”技アリ!”な着こなしを紹介します。
正確にはジャケパンではないのですが、テクニック自体は共通で使えると思いますので紹介します。
インナーの白と黒のボーダーカットソーの色合いに、スニーカーの白とベルトの黒を合わせていることがお分かりでしょう。
ジャケパン、ノームコア

引用:Pinterest

男前研究所編集部

画像引用:BHJ

FOLLOW US

Related post