グレーパーカー コーデ メンズ特集!海外の着こなし&おすすめアイテムを紹介

グレーパーカーは、春夏ではメインアイテムとして、秋冬ではアウターのインナーとしてオールシーズン重宝する鉄板アイテム。どんなボトムスともフィットする汎用性の高さも大きな魅力だ。今回は「グレーパーカー」にフォーカスして注目の海外着こなし&おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

グレーパーカーはカジュアルなメンズコーデの王道アイテム!

モノトーンのなかでトーンの中間に位置し、様々な色ものアイテムに馴染みやすいグレーパーカーは、カジュアルなメンズコーデに欠かせないアイテム。デニムを合わせてラフにまとめるも良し、こちらの着こなしのようにサイドラインパンツをセットしてスポーティなムードを高めるのにもうってつけだ。プルオーバータイプなら、インナーを選ぶ必要も無くコーディネートも楽チン。ジャストサイズを選べば、小僧感が出る心配も少ない。

無地のサングラス、カッパのグレーグラフィックのフーディ、グレー無地のサイドラインパンツ、パイソンのグレータッセルローファーの革靴を合わせたメンズコーデ・着こなし。

プルオーバーグレーパーカーのうえにセーターを重ねてメンズコーデを差別化

グレーのプルオーバーパーカーのうえに、アジア圏を中心に人気を集めるKAPPAのロゴがプリントされたセーターを大胆に重ね着。オーバーサイズ で襟ぐりが広めのニットなら、こんなオシャレ重ね着もアリだ。全体のバランスが崩れないよう、合わせるパンツ選びは慎重に。あえてスキニーパンツをセットして、メリハリのあるシルエットを表現してみるのも一手だ。

白グラフィックのセーター、グレー無地のフーディ、オリーブグリーン無地のチノパン、ブラウンワークのブーツを合わせたメンズコーデ・着こなし。

PAURA(パウラ) グレーパーカー

PAURA(パウラ) グレーパーカー

詳細・購入はこちら

HUFのグレーパーカーとMA-1でスポーティなメンズコーデに

レジェンドスケーターとして知られるキース・ハフナゲル氏により、2002年に設立されたオリジナルブランド「HUF(ハフ)」。そんなスケートカルチャーを感じるロゴデザインのグレーパーカーとMA-1を重ね着して、スポーティなメンズコーデに。スケートブランドのパーカーはフードが被れるように大きめに設計されている場合が多く、こちらの御仁もフードを被っていても窮屈感のない顔まわりに仕上がっている。主張し過ぎないロゴデザインの取り入れも大人らしくて◎

無地のサングラス、オリーブグリーン無地のMA-1、グレー無地のフーディ、ベージュ無地のチノパン、ダークグレーのブーツを合わせたメンズコーデ・着こなし。

HUF(ハフ) グレーパーカー

HUF(ハフ) グレーパーカー

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ