パーカー コーデ メンズ特集!旬な着こなし&おすすめアイテムを紹介

Share

アメリカンカジュアルやストリートスタイルに欠かせない王道スウェットアイテムといえば「パーカー」。カジュアルなジージャンをはじめとしたスポーティーなアウターはもちろんのこと、昨今ではドレッシーな仕立てのコートやテーラードジャケットに重ね着する洒落者が増えつつあるなど、この秋冬でより盛り上がりを見せているアイテムだ。今回はそんな「パーカー」にフォーカスし、注目の着こなし&おすすめアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

黒でまとめたパーカーとワイドパンツを軸にオーバーサイズのチェックコートを合わせ旬なストリートの香り漂うメンズコーデに

シルエットは70sを彷彿とさせるようなルーズめにまとめながら、イメージは全く古臭さを感じさせないバランス感に調整されたこなしがまさしく“イマどき”なこちらのメンズコーデ。黒でまとめたジップアップパーカーとワイドパンツを軸にオーバーサイズのチェックコートを合わせ、キメつつハズし攻めつつ遊ぶ大人のストリートスタイルを体現している。肩パットの入ったコートのドロップショルダーに呼応させるようなパーカーのフードのクタっ感とワイドパンツのほどよいルーズな雰囲気がコーデの魅力を後押しし。パーカーのフロントジップを心持ち開けることで白Tシャツをチラ見せし、こなれ靴の定番・白スニーカーとリンクさせたギミックは、色味の配分と見せ方にもこだわる洒落者ならでは。

無地のサングラス、ブラウンチェックのチェスターコート、黒無地のフーディ、黒無地のワイドパンツ、白ローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

ACNE STUDIOS(アクネ ストゥディオズ)パーカー

ACNE STUDIOS(アクネ ストゥディオズ)パーカー

詳細・購入はこちら

白パーカーをインナー使いしモノトーンのメンズコーデをキレイめでアカ抜けた雰囲気に

黒パーカーはクールで都会的な印象を与えるのに対して、ピュアな白のパーカーはキレイめでアカ抜けた雰囲気を演出できる優れモノ。チェスターコートやトレンチコートなど、ドレステイストに寄ったコートと合わせれば、ドレスとカジュアルのギャップもイイ按配にまとまる。こちらにピックアップしたコーデのように、ダッドスニーカーやトレイルランスニーカーをセットして、足元で攻めつつハズしをきかせてみるのも面白い。

黒無地のベースボールキャップ、黒無地のチェスターコート、白無地のフーディ、黒無地のスラックス、黒無地のソックス、アディダス イージーブースト700のグレーローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

CHAMPION(チャンピオン)パーカー

CHAMPION(チャンピオン)パーカー

詳細・購入はこちら

ユルめのバイブスで今風にチューニングしたグレーパーカーとドロップショルダーコートのメンズコーディネート

あくまでこなれ感のある仕上がりで、キメ過ぎずハズし過ぎないイイ按配の落としどころを狙うのがイマドキのストリートスタイルのお約束だ。そんなイマのストリートスタイルの気分を見事に体現したのが、ドロップショルダーのグレンチェックコートからグレーパーカーをレイヤードしたこちらのコーデ。色味のアクセントとしてプラスした浅めに被ったブルーのニット帽と、コートの内側にフロント斜め掛けした赤ボディバッグによるスパイスも◎

ブルー無地のニットキャップ、黒無地のサングラス、グレンチェックのグレーチェックのチェスターコート、グレー無地のフーディ、ブルー無地のデニム/ジーンズ、白無地のソックス、白ローカットのスニーカー、オレンジ無地のボディバッグを合わせた冬のメンズコーデ・着こなし。

JOHN ELLIOTT(ジョン エリオット)パーカー

JOHN ELLIOTT(ジョン エリオット)パーカー

詳細・購入はこちら

2/14GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ