メランジとは?今さら聞けない意味、コーデに与える印象やおすすめアイテムを紹介!

服好きな男性であっても「なんとなくわかるけど正確な意味までは把握していない」というファッション用語は意外に多いのでは?ということで「いまさら聞けないファッション用語」に着目してお送りしていく本企画。今回のテーマは「メランジ」でいきたいと思う。

スポンサーリンク

メランジとは?

メランジとは、フランス語の mélange(混合・ごちゃまぜという意味)からきた言葉で、そのような生地の見え方を表現する際にしばしば使われるが、本来は2色以上の霜降り糸のことを意味する。アパレル業界では、霜降り糸や杢糸のほか、霜降り調や杢調の織物・ニットを広く指して「メランジ」と表現するのが一般的になっている。またそれらを形容する際にも「メランジ」「メランジ調」などといった表現が用いられる。「メランジ」のほか「メランジェ」「メランジュ」と表記、発音されることもおさえておきたい。

2/4GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ