ソックス合わせで秋も活躍するビルケンシュトックの「チューリッヒ」。その魅力とは?

Share

今回は、ダブルモンクストラップのデザインが特徴的な、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)の「Zurich(チューリッヒ)」にフォーカスを当て、その魅力について紹介!

スポンサーリンク

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)の250年の歴史

ビルケンシュトックのシューズブランドとしての歴史は長く、その経歴は世界的に見ても群を抜く250年以上の歴史を誇るブランド。1774年に、ヨハン・アダム・ビルケンシュトック(Johann Adam Birkenstock)氏がドイツのヘッセン州ランゲン・ベルクハイム市にある教会の公文書に「臣民の靴職人」として登録されたことを起源としている。

ビルケンシュトックのアイテムを探す

残っている文献で二番目に古い歴史は、創立者のヨハンの孫で、ドイツの国家資格の一つである「シューマイスター」を持つコンラート・ビルケンシュトック(Konrad Birkenstock)氏が、1896年にドイツ・フランクフルトに2軒の靴専門店をオープンさせたことだ。世界で初めて柔軟性のあるフットベッド(インソール)の製造と販売を始め、これが今の「ビルケンシュトック」ブランドと、同社の靴の大きな特徴であるフットベッドの前身となっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Birkenstock(@birkenstock)がシェアした投稿

2/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する