パラブーツの革靴といえばコレ!5大名作モデルを紹介

Share

革靴ブランドのなかでもひと目みてソレとわかるアイコニックなデザインのモデルを多く展開しているのが「Paraboot(パラブーツ)」だ。今回は、そんなパラブーツにフォーカスして、定番として知られる5大モデルを紹介!

スポンサーリンク

パラブーツの革靴①「Uチップ革靴の大代表“シャンボード(CHAMBORD)”」

Uチップのトゥデザイン、重厚で丸みのあるカジュアルなフォルム、「PARA-TEX」を使用した武骨なラバーソールなど、パラブーツならではの特徴的なデザインをふんだんに備えているのが“シャンボード(CHAMBORD)”だ。1987年に登場して以来、不朽の名作として幅広い層から支持を集めている。

詳細・購入はこちら

【関連記事】男を上げる不朽の名作「パラブーツ“シャンボード(CHAMBORD)”」

数ある革靴のなかでも、独自の存在感を醸し出すパラブーツのシャンボード(CHAMB...

パラブーツの革靴②「名作チロリアンシューズ“ミカエル(MICHAEL)”」

チロリアンシューズといえば、まずはじめに思い浮かぶのがパラブーツの“ミカエル(MICHAEL)”と断言して良いほど人気のモデルだ。1945年に原型となるモデルが誕生して以来、継続して販売されており、パラブーツ史上もっともロングセラーを誇る一足と言われている。誕生のきっかけは、エルメスからの特注という噂。母国フランスでは人気ナンバーワンのモデルとして愛され続けている。

詳細・購入はこちら

【関連記事】パラブーツの「ミカエル(MICHAEL)」はエルメスの特注から始まった!?名作チロリアンシューズの魅力を紹介

パラブーツの「ミカエル(MICHAEL)」は、エルメスが特注したのをきっかけに生...
2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する