パラブーツ「アヴィニョン」は本国フランスで最も人気の高いモデル!?その魅力にフォーカス

Share

フランスを代表する革靴ブランド「Paraboot(パラブーツ)」。メイドインフランスにこだわり、世界で唯一自社にてラバーソールを製造している歴史の長いシューズブランドだ。耐久性とデザイン性を兼ね備えたブーツは、母国フランスはもちろん世界中で高い人気を誇る。今回は、ビジネスシューズとしても着用できるスマートなシルエットが特徴のUチップシューズ「AVIGNON(アヴィニョン)」にフォーカスし、パラブーツの特徴とアヴィニョンの魅力を紹介!

100年以上もの歴史を持つフランスの老舗「Paraboot(パラブーツ)」の歴史とは?

1908年、フランスにてレミー・リシャールポンヴェール氏が開いた小さな靴工房が起源とする「Paraboot(パラブーツ)」。パリの上流階級から労働者、登山家までをも魅了する靴づくりをしていたリシャールポンヴェール氏は、1927年にアメリカへ渡航。ここでパラブーツを始めるきっかけとなるラバーブーツに出会う。当時主流であった木製や革製のソールは履き心地があまり良くなく、劣化も早いというデメリットがあった。そこで、リシャールポンヴェール氏はアメリカで見つけたラバーブーツに可能性を見出し、フランスへ帰国後、輸入したゴムの木から採った天然ラテックス素材をソールに採用。このゴム素材がブラジルのPara(パラ)港から輸入したことから、パラブーツと名づけられた。耐久性とデザイン性を兼ね備えたシューズは、創業から100年を超えた今でも絶大な人気を誇っており、フランスの家庭では「大人になったらパラブーツを履け」を言われるほど。母国、そして世界中でも評価されているフランスが誇る革靴ブランドなのだ。

パラブーツのアイテムを探す

世界中から支持されるパラブーツの特徴をピックアップ

パラブーツの特徴①「100年以上貫くこだわりのメイドインフランス」

アジア製へ拠点を変えるレザーシューズブランドが多い中、パラブーツは100年以上もメイドインフランスを貫いている。フランスに工場を構え、現在も職人による手作業で靴が製造されており、クラフツマンシップを大事にしているブランドだ。レザーの調達や自社で製造するラバーソール、特殊なノルヴェイジャン製法などの150を超える作業工程もすべて自社工場で行う徹底ぶり。使用している素材の70%はフランス製で、できる限りフランスのものを取り入れたいという強い意思が感じられる。

パラブーツのアイテムを探す

パラブーツの特徴②「ビブラムよりも先に開発されていた!世界で唯一、自社で製造するラバーソール」

ヨーロッパでは木製や革製のソールが主流だった1927年、パラブーツのラバーソールの登場は非常に革新的であった。有名なビブラムソールが誕生したのが1937年なので、それよりも前に誕生したという長い歴史を持つ。高いクッション性とグリップ力を備え摩耗に強い耐久性のあるラバーソールは、消防士、郵便配達員などの労働者たちの間で高い評価を得た後、北極探検家ポール・エミール・ヴィクトール氏ら冒険家たちが愛用したことで、登山家のシューズとしても名を馳せた。かつては、フランスの登山家のほとんどがパラブーツを着用していたと言われるほどの人気を博し、ワークブーツだけでなく、アウトドアシューズとしての地位も獲得。またフランス海軍の指定靴としても認められ、さまざまな場で活躍しているのもパラブーツの特徴のひとつだ。

パラブーツのアイテムを探す

パラブーツの特徴③「フランスの宝石とも呼ばれるリスレザー(LISSE LEATHER)」

次に挙げるのは、パラブーツの多くのモデルに採用されている素材「リスレザー(LISSE LEATHER)」。“リス”というのは、フランス語でスムース(滑らか)を意味する言葉。革の中でも最高級とされる生後6か月以内のカーフレザーを、独自の製法で鞣したレザーだ。リスレザーはオイルドレザーの一種で、オイルをたっぷりと染み込ませているため、撥水性に優れた特徴を持つ。多少の雨にも耐えうるので、天候を気にせずに着用できるのがうれしいポイント。少し放置しておくと油分やロウが表面に浮き出てくる「ブルーム」という現象が起きるが、やさしく表面を拭き取ることで元の艶感を取り戻し、宝石のようなレザーに戻ってくれる。

パラブーツのアイテムを探す

パラブーツの特徴④「登山靴によく使用される、防水性と耐久性を兼ね備えた“ノルヴェイジャン製法”」

登山靴のために開発された「ノルヴェイジャン製法」は、防寒防水性を求められる寒冷地向けの製法としてノルウェーなどの北欧で発達したとされている。靴の周りを縁取るように取り付けられた、アッパーとアウトソールに縫い付ける細い帯状の革ウェルトを、インソールに対してL字にに縫い付ける手法で、非常に頑丈かつ防水性と耐久性に優れる特徴を持つ。2本のステッチが見えるので、カジュアルな印象を与えてくれるデザインだ。創業当時に登山靴を専門としていたパラブーツは、ノルヴェイジャン製法に対して多くの知識を持ち世界屈指の実力を誇る。天然なめしの牛革を裁断し、厚さと幅を均一かつ正確に作られた頑強なウェルトもこのブーツの耐久性を上げている大きなポイントなのだ。

パラブーツのアイテムを探す

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する