半袖ニット 特集!専業メーカーからコスパグッドな狙い目ブランドまで紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

半袖ニットのおすすめブランド9傑!

半袖ニットおすすめブランド①「John Smedley(ジョンスメドレー)」

天然素材を用いたファインゲージと呼ばれるきめ細かく編みあげられたニットが有名な“ジョンスメドレー”。同ブランドでは、シーアイランドコットンを使用して30ゲージで編み上げた半袖ニットを春夏の定番として展開している。ピックアップしたのは昨今の潮流に合わせて、ほどよくゆとりを持たせることでモダンに仕上げた1着。丈感や身幅もほどよいのでタックインした着こなしにもピッタリだ。

詳細・購入はこちら

半袖ニットおすすめブランド②「Drumohr(ドルモア)」

200年以上の歴史を持つ世界最古のニットブランドである“ドルモア”といえば、シルクを使ったニットに定評があるが、春夏ではコットンを採用した半袖ニットを多く提案している。ピックアップしたコチラもその一つで、シャリっとした肌触りが特徴でカットソー感覚で着用できる。ニット生地というだけでなく首元が詰まっているため上品に見え、テーラードジャケットとの相性も◎ そのドレスにもカジュアルにも合わせやすい着回し力の高さが魅力だ。

詳細・購入はこちら

半袖ニットおすすめブランド③「Gransasso(グランサッソ)」

イタリアでもトップクラスの大きな工場を持ち、年間に数十万枚ほどのニット生産数を誇る“グランサッソ”。真夏でも着られるニットというジャンルを確立したブランドのひとつとされ、Tシャツのような軽やかさとニットの上品な印象を良いとこ取りした半袖ニットで高い人気を誇る。また、豊富なカラーバリエーションも魅力の一つで、ホワイトやネイビーといったベーシックな色から、トープやピンクなどの個性ある色も展開。どれも発色が良いため、着こなしが映えることうけあいだ。

 

詳細・購入はこちら

【関連記事】サマーニット メンズコーデ特集!品の良さと軽快感を両得した着こなし&アイテムを紹介

春先から晩秋まで活躍が期待できる“サマーニット”は、大人の男が持っておきたいアイ...
3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ