髪の毛に良いサプリメント10選&知っておきたい豆知識!

Share

健やかな頭皮環境と髪を得るためには普段の栄養バランスが大切。食事でコントロールするのが1番だが、効率を考えるとサプリメントも併用したいところ。そこで今回は、頭皮環境や髪質を健やかな状態へと導くことうけあいのサプリメントをピックアップ。健康な髪を保つための豆知識も紹介するので、ぜひ参考に。

髪の毛について知っておきたい豆知識をピックアップ

最初に健康な頭皮と髪を得るために役立つ豆知識を解説する。間違った知識で認知してしまっている可能性があるので要チェック。

知っておきたい豆知識①「過度なダイエットは髪や頭皮に悪影響がある」

髪の毛は毛根の毛母細胞で作られる。その際に多くの栄養素が必要になるので、過度なダイエットによって栄養不足状態になっていると健康な髪が作られなくなってしまう恐れが。髪が細くなって抜けやすくなるのが主なデメリットで、他にもクセ毛になったり白髪が増えたりすることも。また食事制限によるストレスが加わると頭皮環境が悪化しやすくなり、抜け毛を加速させたり白髪が増えたりするのも考えられる。よって減量をよくするトレーニーは髪を労わるためにサプリメントを摂取するのがおすすめ。

知っておきたい豆知識②「メンズの短い髪でもダメージには注意!」

ショートやベリショのメンズでも隠れダメージヘアの方は少なくない。その理由はドライヤーの不使用とスタイリング剤をしっかりと落とさないこと。髪が短くても頭皮から乾かすことで、頭皮環境を健やかにしながら髪同士の摩擦を防ぐので面倒くさがらないのが大切だ。また、ホールド力が強いワックスはシャンプーを使う前にプレシャンをするのがしっかり落とすためのカギ。1番避けたいのはスタイリング剤が付いたまま就寝してしまうことなので、朝シャン派でも髪を労わるなら寝る前に髪を洗おう。

知っておきたい豆知識③「白髪染めや黒染めでも髪は傷む」

ブリーチや強めのパーマをすると髪が傷むのは有名だが、白髪染めなどでも髪に大きな負担がかかることはご存じだろうか。自然派のヘナカラーや、ヘアマニキュアでダメージを減らしながら白髪染めは可能だが、メジャーなのは色持ちやコスパの面から酸化染毛剤になる。白髪が目立ち始めると白髪染めとずっと付き合っていくか白髪を活かしたヘアスタイルにするかの2択になってしまうので、白髪が少ないうちからサプリメントで予防・ケアしていくのが大切になる。

知っておきたい豆知識④「“シリコン”入りシャンプーにもメリットがある」

シャンプー売り場などで“ノンシリコン”と大きく宣伝されているのを見続けていると、シリコンは悪い物と思ってしまっても無理はない。しかし実際には髪をコーティングして指通りをする効果があるので、髪が軋みやすい方や既にダメージ毛になっている方にはシリコン入りの方が良い場合も。また、一昔前の誇大広告のせいで「シリコンが薄毛の原因になる」と思っている方も少なくないが、実際に頭皮の毛穴に詰まることはないのでご安心を。

知っておきたい豆知識⑤「髪の毛は体の内側から作られる」

髪の毛の主成分はタンパク質。皮膚や筋肉と一緒なので、良質なタンパク質摂取や適度な運動、それにしっかりと休養するのが美髪を作るカギになる。筋トレをしている方ならわかると思うが、ただタンパク質を摂るだけでは成長しないので、他の成分とバランス良く摂取することが大切だ。したがって食事で摂取しきれない分はサプリメントで補うのがおすすめ。

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する