黒髪ミディアムパーマで好印象をゲット!おすすめヘアスタイル10選&スタイリング術を公開

Share

爽やかさと甘さを兼ね備えた黒髪ミディアムパーマは、オン・オフどちらにも対応できる優れたヘアスタイルだ。遊びのきいた雰囲気を出せるのはもちろん、スタイリング次第でカッチリ仕上げてデキる男風に見せられたり、落ち着いた印象を醸せたりとアレンジの幅が広いのもイイところ。今回はそんな「黒髪ミディアムパーマヘア」に注目し、おすすめの髪型からスタイリングのコツまで紹介していく。

黒髪ミディアムパーマヘアにするメリットは?

黒髪ミディアムパーマのメリットはいくつかある。まず、フェミニンになりやすい長めレングスを黒髪によってワイルド&セクシーにキメられる点。それに長さを生かしてパーマのリッジ感を存分に引き立てられる点も見逃せない。また、パーマによってボリュームと動きがついており、ヘアセットが楽チンに済むというのも嬉しいポイントになるだろう。しかし長さがある分、毛先を中心にダメージが蓄積しやすいので、日々のヘアケアを怠らないようにするのが大事だ。

メンズの黒髪ミディアムパーマヘアを探す

黒髪ミディアムパーマヘアが特にオススメな人は?

黒髪ミディアムパーマをおすすめしたいのは、“カラーで派手さを出したくないけど適度な洒落感を楽しみたい方”もしくは“髪の長さを残しつつも男らしさを出したい方”だ。また、ビジネスシーンでスーツを着るけど普段はカジュアルファッション派、という方にもハマること間違いなし。それに輪郭フォロー効果が高いので、自分の顔の形にコンプレックスを抱いている方にも◎ ただしボリュームが出やすいので、頭の大きさが気になる方は毛量コントロールやツーブロックをアクセントにするなど、一工夫を取り入れてバランスよく見せるのが大切になる。

メンズの黒髪ミディアムパーマヘアを探す

黒髪ミディアムパーマヘアおすすめ10選!ヘアセットのコツをスタイリング剤と併せて紹介

ここからは男らしさと洒落感を兼ね備えた黒髪ミディアムパーマヘアを紹介する。様々な種類の人気パーマからそれぞれピックアップしたので気になるヘアスタイルがあれば参考にしてほしい。

黒髪ミディアムパーマ メンズヘア①「黒髪の落ち着いた雰囲気とナチュラルな仕上がりのニュアンスパーマで大人スタイルに」

比較的サイドと襟足部分を軽くして前髪に長さを残したミディアムレングス。パーマの工夫点はニュアンスパーマを外巻きにして大人っぽさと自然さを演出したところ。またセンターパートとリバースカールによって顔をハッキリ見せているのもポイントだ。フェイスラインのスッキリさと相まってライトな仕上がりになったので、挑戦しやすいミディアムレングスヘアと言えるだろう。

▶︎スタイリングのポイント

ジェルワックスを使ってツヤを出しながらシルエットをしっかりとコントロール。タオルドライした後の軽く水分が残った状態でセットしてもいいが、しっかりとセンターパートを分けてカールの方向性をつけたい場合は一度乾かすのがおすすめ。その際は毛先だけ再度湿らせてスタイリング剤を馴染ませよう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「Loretta(ロレッタ) デビル ジェルワックス」

詳細・購入はこちら

黒髪ミディアムパーマ メンズヘア②「流行りのウルフ×ツイストスパイラルヘアをミディアムレングスでこなれヘアに仕上げる」

トレンドど真ん中のウルフカットとツイストスパイラルパーマを合わせたこだわりタップリのヘアスタイル。ウルフのやんちゃさとパーマの遊びを黒髪ミディアムレングスで大人っぽくまとめ上げたのがポイントだ。それに襟足にパーマをかけずにストレートの質感を残しているのも男らしさを際立てるのに役立っていてGOOD。よりトレンド感を強めるためにセンターパートに仕上げるのが鉄板だ。

▶︎スタイリングのポイント

タオルドライをしたセミウェットな状態の髪にヘアジェルを毛先中心に揉み込む。そして分け目を中心にして左右に流し、襟足を外に広げるようにシルエットを整えよう。センターパートをしっかりとホールドしたいなら仕上げに弱風のドライヤーで乾かすのがおすすめだ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「nAplA(ナプラ) エヌドット オム ジェルバーム」

詳細・購入はこちら

黒髪ミディアムパーマ メンズヘア③「ボリューミーなマッシュウルフをゆるふわパーマでエアリー&セクシーに」

アンニュイな雰囲気が大人気で重めに仕上がりやすい下ろしバングのミディアムマッシュウルフ。そんなマッシュウルフに動きタップリの無造作パーマをかけて軽やかヘアにした。黒髪だと軽さが損なわれてしまいそうだが、パーマが強くかかっているので逆にワイルドな雰囲気が出ていてクールだ。顔型だけではなく、優しい雰囲気の顔立ちから男らしいハッキリとした顔立ちの方までバッチリ似合わせられるのが嬉しい。

▶︎スタイリングのポイント

ドライヤーでラフに8割程度乾かしてからスタイリング剤を揉み込んでボリュームとツヤのバランスを取る。おすすめのスタイリング剤はカッチリ固まるウェット系ではなく、ふんわりしながらラフに仕上がるヘアワックス。もし雰囲気を変えたい場合は、乾かしてからマット系ワックスでセットしてラギットな雰囲気にするのはいかがだろうか。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEMI(デミ) ウェーボ デザインキューブ ライトワックス」

詳細・購入はこちら

黒髪ミディアムパーマ メンズヘア④「シーンを選ばない個性タップリの技巧派ヘアスタイル」

スパイラルパーマを強くかけてストリートな雰囲気に仕上げたヘアスタイル。強めのカールヘアは厳つい印象になりやすいが、こちらのヘアスタイルはセンターパートと黒髪で派手さを抑えたのがポイント。またストリートファッションだけではなくキレイめやカジュアルな格好にも合わせやすいという万能さも兼ね備えているのも魅力の一つ。注意点としては強めカールのパーマはダメージが大きいので、パサついた質感にならにように常に潤いを持たせよう。

▶︎スタイリングのポイント

ボリュームを落ち着かせながらツヤを出したいならヘアジェル仕上げで決まり。一度全頭を濡らしたらタオルドライをしっかりしてセンターパートを作るように髪を分ける。そして根本からスタイリング剤を揉み込んでシルエットを整えたら完成だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「LIPPS(リップス) フリーハードジェル」

詳細・購入はこちら

黒髪ミディアムパーマ メンズヘア⑤「ハネ感の軽やかさがたまらない六四分け黒髪ミディパーマ」

六四分けは七三分けよりメリハリが抑えられたナチュラルな仕上がりのヘアスアイル。パーマによるタップリな動きから作られるハネ感ヘアの派手さをとバランスを取るのにピッタリだ。こちらのヘアスタイルの魅力は毛束の操作性の高さとハネによる骨格矯正効果。ボリュームの出し方次第で縦のシルエットと横のシルエットの両方を際立てられ、黒髪で輪郭を引き締められるのがGOOD。

▶︎スタイリングのポイント

クシャクシャと揉み込むように乾かしてボリュームを出し、前髪のバランスに注意しながら分ける。そこにアレンジ力が高いヘアワックスを根元から揉み込んでシルエットを整えよう。外ハネは耳上からハチにかけて細く散らすように。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「MANDOM(マンダム) ギャツビー ムービングラバー ワイルドシェイク」

詳細・購入はこちら

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する