男性にありがちな間違った7つの肌ケア

Share

肌ケアのために自分のなかで良かれと思って行っていた行為が、実は逆に肌を傷つけてしまっている場合も。今回は、男性にありがちな間違った7つの肌ケア方法にフォーカスして紹介!肌トラブルに困っている方は、もし該当するポイントがあれば改善を検討してみてほしい。

スポンサーリンク

男のNG肌ケア①「ワイルドにゴシゴシ洗顔!」

男性にありがちな間違いで一番多いのがワイルドにゴシゴシ洗顔すること。洗顔の際に顔をゴシゴシ強くこする行為は、肌を摩擦することで”刺激”と”負担”をもたらす。それによって、皮脂の落とし過ぎや肌荒れの原因に。洗顔の際に”男らしさ”は必要ないことを覚えておきたい。洗顔する際は、女性の肌を扱うように優しく。洗顔料を十分に泡立てて優しく肌の上にのせ、軽くなでるようにして洗い落とすのが大事だ。洗顔料をシャワーですすぎ落とすのも刺激が強すぎるためNGとされているのでご注意を。

男のNG肌ケア②「ワイルドにタオルで水気ぬぐい」

お風呂上がりや洗顔後にゴシゴシとタオルで顔を拭き取る行為も、ワイルドはNG。洗顔と同じく“刺激”と”負担”をもたらすため、避けるのがベターだ。清潔なタオルを軽く押し当てるようにして、水分を優しく吸収させることを意識するのがおすすめ。

肌に優しい生地のタオルを使うのもポイント。オーガニック素材を使用したり、繊細な糸で仕上げたタオルで優しく肌の水分を吸収すれば、肌への刺激を最小限におさえられる。モテ肌を目指すなら、美容品への投資も惜しみなく行いたい。

商品詳細はこちら

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ