一発で周りと差がつく!カラーシャツを取り入れたコーデ見本7選

Share

色味の持ち味そのままに様々な印象をプラスできるカラーシャツ。汎用性の高いライトブルーや淡いピンクから、ストイックなブラック、武骨なオリーブグリーンまでその選択肢は幅広く、かつ素材やシャツの種類なども合わせれば、その表現力の可能性は計り知れないと言えるだろう。今回はそんな「カラーシャツ」に注目し、お洒落に着こなすためのポイントと参考になるカジュアルな大人コーデを紹介!

カラーシャツを一点投入すれば思いのままに印象をプラス可能!

カラーシャツの魅力といえば、無数に存在する色の選択肢とそれらの色それぞれに持ち味があり、チョイス次第でいかようにもイメージをコントロールできるということ。プレーンな白シャツにはない彩りを添え、華やぎやしっとりとした大人の雰囲気、ストイックなムードから武骨さまでをカラーシャツの一点投入により演出できるということに尽きる。さらに素材や襟型など差別化を図れるポイントも多く、オーバーサイズやドロップショルダーで現代的にチューニングすればより個性的なスタイリングを打ち出すことが可能となる。

派手なカラーシャツをコーデに取り入れるなら全体のカラーバランスを整えて

洒落たカラーシャツのスタイリングを完成させるには、カラーシャツの持ち味を損なうことなくコーデに馴染ませ、色味的に相性の良いアイテムや抜けが良く中和力の高い白ボトムスをペアリングすることが肝心だ。洗練度を損なうような派手な色やくどい色、突飛な色、その季節にふさわしくない素材のカラーシャツは選択肢から除外するのが吉。また悪目立ちしたり、これ見よがしにならないよう、キレイ目な印象と大人らしさを担保しながらスマートに着こなすことに注力を。

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する