トラックパンツを使ったコーデ見本6選!都会的かつ洒脱に着こなすコツを紹介

Share

ストリートファッションが注目されているイマ、脚光を浴びているトラックパンツ。スポーツミックスやアスレジャースタイルの定着により街着としての市民権を得ており、リラックスウェアとしても使えることから、日常のあらゆるシーンをシームレスに繋げるアイテムとしても人気だ。今回はそんな「トラックパンツ」にフォーカスし、コーディネートのコツや参考になる着こなし術を紹介!

トラックパンツとは?

トラックパンツとは、もともと陸上競技のアスリートのために開発されたトラック用スポーツボトムスだ。一般的にジャージー素材が使われることが多く、足捌きがよく通気性・伸縮性の高い生地であることから、ジムでのエクササイズやジョギングといったスポーツシーン、はたまたアウトドアシーンにおいて重宝されている。昨今では、ストリート系の着こなしの人気が高まってきたことにより、街着としても取り入れやすいトラックパンツが続出。スポーツブランドのみならず、メゾンブランドからも登場するなど目が離せないアイテムになった。ちなみに、共布の羽織物のことをトラックジャケットと呼び、上下セットアップで合わせた物をトラックスーツと呼ぶ。

トラックパンツを探す

ただの運動着に見せないために。トラックパンツを上手にコーデするコツとは?

ただの運動着や部屋着に見えないようトラックパンツをコーデするには、あくまでもトラックパンツをハズしのギミックとして機能させることが重要だ。せっかく旬なアイテムを選んでも、トレーニングスタイルやジョギングスタイルとの差別化ができなければ街着としての説得力は不十分。しっかり他所行き感のあるアイテムや部屋着っぽさを払拭するキレイめアイテム、ジャケットやコートなどアウターを組み合わせるなどするのが効果的だ。つまり、“ガチのスポーツスタイルにキメ過ぎず”かと言って“コーデがチグハグになるくらいハズし過ぎない”という2点に注力すれば、運動着見えすることなくトラックパンツコーデが洒脱に仕上がるはずだ。

こんなトラックパンツを選べばコーディネートしやすい!

都会的なイメージに仕上げるなら、イマの主流であるゆったりシルエットを選ぶのが手っ取り早い。トップスにビッグシルエットを選んでもバランスを取りやすく、ジャストフィットのトップスなら洒脱なAラインコーデが手軽に作れるのも魅力的だ。その一方で、脚のラインを拾うようなスリムフィットのトラックパンツは、合わせるトップス次第でばジム着などに見えかねず、少々コーデ難度が高め。

トラックパンツを探す

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する