ネイビージャケット コーデ メンズ特集!上品なスタイルからトラッドまで注目の着こなし&アイテムを紹介

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

ブレザータイプのネイビージャケットを取り入れトラッドテイストに仕上げたビジネススタイル

好印象で清潔感のある身だしなみが重要視されるビジネススタイルで、ネイビージャケットは高いポテンシャルを発揮する。なかでも金や銀などのメタルボタンが配されたブレザータイプは、かしこまった印象と華やぎのある印象を同時に演出できる優れモノだ。イマドキの着こなしができるアイテムとして再評価されているトラッド由来の紺ブレであれば、ビジネススタイルもグッと新鮮な雰囲気に。

グレー無地のサングラス、ネイビー無地のテーラードジャケット、白・ブルーストライプのシャツ、白無地のベルトレスパンツ、ブラウンストレートチップの革靴、オリーブグリーンレジメンタルのネクタイを合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

柄×柄使いで個性的に仕上げたダブルネイビージャケットのコーディネート

6つボタンのキレイめネイビーダブルジャケットに白カットソーTシャツ、ストライプ柄ダブルジレとチェック柄スラックスを合わせたジャケパンコーデ。ネイビージャケットの内側にストライプ柄のジレを差し込み、チェック柄のスラックスとつなげることで表情豊かな奥行きを作り、個性的で魅力的なコーディネートを完成させている。コーデの印象をひとつにまとめるネイビージャケットの包容力と、高いポテンシャルを駆使した洒脱さ際立つ着こなしだ。

ウェリントンの黒無地のサングラス、ネイビー無地のテーラードジャケット、グレーストライプのジレ、白無地のTシャツ、グレーチェックのスラックス、黒タッセルローファーの革靴を合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

ガブリエレ パジーニ氏は無地のネイビージャケットにストライプのジレ×ベストでエレガントなドレススタイルを表現

ナポリスタイルのクラシックなジャケットをベースに、様々な要素を取り入れながらモディファイしていくのがガブリエレ パジーニ氏のスタイル。今回ピックアップした着こなしは、マニカカミーチャ、ワイドラペル、ハンドステッチなど、ナポリのテーラリングさながらの色気を感じるネイビージャケットに、ストライプ柄ダブルジレとトラウザーズのセットアップを組み合わせた、男の色気とエレガンスが香り立つようなドレススタイル。ジレとトラウザーズのストライプに呼応させるようにネクタイとポケットチーフで艶やかさを足しながら、ネイビージャケットの持つノーブルな雰囲気を際立たせている。まさにドレスの真髄を知る洒落者だからこそ実現できる独創的な着こなしの真骨頂だ。

黒・ゴールド無地のメガネ、ネイビー無地のテーラードジャケット、ネイビーストライプのジレ、ネイビーストライプのスラックス、グレー無地のソックス、黒タッセルローファーの革靴、ネイビーストライプのネクタイを合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ)ネイビージャケット

GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ)ネイビージャケット

詳細・購入はこちら

3/38GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ