メンズ夏服2016総集編!

メンズ夏服

ついに夏本番!今回は夏をよりスタイリッシュに過ごすために必要なキーアイテムを厳選して紹介!

スポンサーリンク

メンズ夏服「無地Tシャツ」

ノームコアを皮切りにミニマルデザインのアイテムで構成されたファッションスタイルが台頭。白Tシャツ専門店「#FFFFFFT」が話題になるなど、この上なくシンプルな無地Tシャツがトレンドアイテムに。素材やディテールにこだわって、とっておきの一枚を着こなしたい。

無地白Tシャツ

たとえば..N.HOOLYWOODのアンダーウェアサミット
「必要最低限のアウターとして着るアンダーウエア」というコンセプトのもと誕生したN.HOOLYWOOD UNDER WEAR。首周りの形を保持するため、型くずれしない安定性を追求してセレクトされたSZという手法で編まれたリサイクル天竺。あえて肩傾斜をつけずT字に組むことで、着たときに自然なドレープを演出。

Nハリウッド,N.HOOLYWOOD、Tシャツ,アンダーウェアサミット

詳細・購入はこちら

無地Tシャツをもっとみる

白Tシャツスタイルにワイルド感を出したいなら、ヘンリーネックディテールも見逃せない。

たとえば..ビームスオリジナルブランド「Brilla il Per gusto」のベーシックなヘンリーネックTシャツ

白Tシャツヘンリーネックキーアイテム「グレーのヘンリーネックTシャツ」 ビームスオリジナルブランド「Brilla il Per gusto」のベーシックなヘンリーネックTシャツキーアイテム「グレーのヘンリーネックTシャツ」 ビームスオリジナルブランド「Brilla il Per gusto」のベーシックなヘンリーネックTシャツ(ブリッラペルイルグスト) Brilla il Per gusto

詳細・購入はこちら

ヘンリーネックTシャツ夏コーデ&アイテムをみる

少し個性的にパイルTシャツも有力な選択肢。

たとえば..着心地の良さと独特の風合いが魅力のギローバーのパイルTシャツ。

パイル地Tシャツ,

詳細・購入はこちら

メンズ夏服「サーフ系プリントTシャツ」

アメリカ東海岸を起点とするアーバンサーフスタイルの台頭により従来のポップでカラフルなデザインが姿を消し、モノトーンなどシックな装いがメインに。

サーフ系ロゴTシャツ

たとえば..THRILLS(スリルズ) のウォッシュロゴTシャツ
モーターサイクルやサーフカルチャーを背景としたコレクションを発表している、オーストラリア・バイロンベイ発のブランド「THRILLS(スリルズ)」の定番。

スリルズ,thrills,ブラックTシャツ

詳細・購入はこちら

サーフ系プリントTシャツをもっとみる

メンズ夏服「タンクトップ」

鍛え上げたマッチョ体型にも、引き締まったスマート体型など体型に合わせてスタイリッシュに楽しみたい「ザ・真夏のトップス」タンクトップ。

タンクトップメンズ

たとえば..RIDING MANIA(ライディングマニア) ノースリーブTシャツ

企業ロゴやブランドロゴをパロったプリントTシャツで有名な90年代後半期に始動した「RIDING MANIA(ライディングマニア)」のノースリーブTシャツ。

RIDING MANIA(ライディングマニア) HIGH JUMPER PRINT MUSCLE TEE(ハイジャンパープリントマッスルTシャツ)

詳細・購入はこちら

タンクトップ夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「こだわり素材のポロシャツ」

吸汗性能はもちろん、夏に貴重なカラー(襟)付きのアイテム。クールビズにも使いやすい台襟つき、オフカジュアルを格上げする上質素材のポロシャツをチョイスしたい。

ポロシャツコーデ

たとえば..スリードッツのポロシャツ
Tシャツでも人気を博すスリードッツのサンデッドジャージーのポロシャツ。洗いをかけることで作り出した繊細な起毛感が雰囲気のあるスタイルにフィット。

スリードッツ黒ポロシャツ

詳細・購入はこちら

ポロシャツコーデ&アイテムをみる

 

メンズ夏服「白シャツ」

オフカジュアルに清潔感と品格を与えてくれる白シャツ。リネンやオックスフォードなど素材の違いによる風合いにも配慮してチョイスするのが◎

白シャツメンズ

たとえば..Sweep!!のリネンシャツ
2002年にブラジル系アメリカ人デザイナー、ロベルトマウリシオが始動したブランド「Sweep!!」。着心地と西海岸らしいほどよいリラックスシルエットのシャツには定評がある。

スウィープの白コットンリネンシャツ

詳細・購入はこちら

白シャツ夏コーデ&アイテムをみる

ちなみに今季のトレンドを反映したシャツのディテールとしてバンドカラーに注目したい。

a9682ba8555e407dd870a11ab98259cd

たとえば..The GIGIのバンドカラーホワイトシャツ

旬なバンドカラーシャツ。ジャケットを脱ぐ季節だからこそ余計にシルエットや上質な素材にこだわって選びたい。

ジジのバンドカラーシャツ

詳細・購入はこちら

バンドカラーシャツ夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「テーラードジャケット」

夏といえどもここぞというときには着こなしに取り入れたいテーラードジャケット。少しでも清涼感を感じさせる「リネン」「ジャージー」など素材にも気を配りたい。

夏服メンズテーラードジャケット

たとえば..CIRCOLO1901のジャージージャケット

通気性の高い鹿の子ジャージー素材を製品染めしたネイビーのシングルジャケットは、明るすぎるブルーのジャケットよりも汎用性が高い。

チルコロネイビージャケット

詳細・購入はこちら

テーラードジャケット夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「サマーニット」

サマーニット

たとえば..ジョンスメドレーのコットンサマーニット

1784年英国リーミルズ創業のニットウェア老舗ブランド。ジョンスメドレーが使用するシーアイランドコットンはシルクのライクな光沢とカシミヤライクな肌触りをあわせ持つ最高級の天然素材。

ジョンスメドレーコットンニットメンズ

詳細・購入はこちら

サマーニット夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「ジョガーパンツ」

着こなしにスポーツテイストをプラスしてくれるジョガーパンツはこの夏も注目のアイテム。ドレスアイテムから、スポーツアイテムまで幅広く合わせられる活用性の高さも魅力。

ジョガーパンツ,メンズ

たとえば..GTAのリブパンツ
シルエットの美しさに定評のあるパンツ専業ブランド「GTA(ジーティーアー)」。上記の着こなしよりもドレステイストにもっていくならスラックス仕様のリブパンツを選択するのも一手。

GTAジョガーパンツメンズ

詳細・購入はこちら

ジョガーパンツ夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「スラックス」

「スラックス×Tシャツ」など、着こなしの幅が広がる一方。ラフになりがちな夏スタイルにさりげなくドレステイストを加えるのに強い味方になってくれるはず。

スラックス春夏

たとえば..パンツ専業ブランドのトロピカルウールスラックス

強撚糸のトロピカルウールは、通称トロとも呼ばれる春夏シーズンの定番素材。さらっとした肌触りなので、汗をかいても肌にまとわりつきにくくなっています。GTAやINCOTEXなど洗練されたテーパードシルエットのスラックスをチョイスしたい。

インコテックス,GTA,トロピカルウールスラックス,ネイビー

詳細・購入はこちら

スラックスの夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「淡色ジーンズ」

場所を問わずに穿けるジーンズはアクティブな夏に大活躍するアイテム。中でも淡色ジーンズはトレンド感・季節感ともに

メンズジーンズ

たとえば..KUROのヴィンテージウォッシュジーンズAulick
ジーンズの染色、縫製、加工すべての工程を、日本国内で行なうことにこだわっているKURO(クロ)。人気モデル「Aulick」は、強めのテーパードシルエットに浅過ぎない股上、ゆとりを持たせたヒップ周りが特徴のトレンド最先端デザイン。ヴィンテージデニムのような美しいライトブルーが美しい逸品。

 

KATO,カトー,ブルージーンズ詳細・購入はこちら

ジーンズ夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「白パンツ」

夏の着こなしに軽快かつクリーンな印象をプラスするホワイトパンツは夏服のなかでもマストなアイテム。

白パンツメンズ夏

たとえば..PT01のホワイトコットンパンツ

シルエットにこだわるなら、PT01のコットンスラックスは有力な選択候補になるはず。

PT01白パンツ

詳細・購入はこちら

白パンツ夏コーデ&アイテムをみる

メンズ夏服「ショートパンツ」

膝上丈がメインストリームであるものの、ワイドパンツの流行なども影響しプリーツやワイドといったタイプも一部で登場。

夏服メンズショートパンツ

たとえば..TODD SNYDER ベルテッドチノショートパンツ
ウエストにはウエストバンドを覆うようにしてベルトが付くベルテッド仕様になっており、サイドアジャスト付きなのでベルト要らずではくことが可能。

ネイビーショートパンツ,メンズ,チノ,トッドスナイダー

詳細・購入はこちら

ショートパンツ夏コーデ&アイテムをみる

夏服メンズ「水着」

ビーチスタイルはスタイリッシュな水着と鍛えた身体がキモ。ここ数年ですっかり定着した膝上丈がメイン。サーフ系ブランドを中心に水陸両用タイプなども登場。

メンズ水着

たとえば..TCSS(ティーシーエスエス)のサーフトランクス
the critical slide society(TCSS)はアートをベースにデザインされたサーフウェアで、50年代、60年代のカリフォルニアのスタイルマスターや、60年代後期のオーストラリアのワイルドな先駆者達からのインスピレーションをベースに、モダンなカットワークとレトロなデザインの融合が世界各国で支持される。トレンドとカルチャーを反映したサーフトランクスは特におすすめ。

TCSSメンズ水着

詳細・購入はこちら

メンズ水着をもっとみる

FOLLOW US

Related post