スニーカー コーデ総集編【第1弾】色、シルエットなどのカテゴリー別に注目のメンズ着こなしを紹介

Share

10ページ以降を表示しています。

元のページを表示

CONTENTS

10ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

トレンドから鉄板カテゴリーとして認知!「ダッドスニーカー」

数年前から急激に存在感を高めているのがダッドスニーカー。バレンシアガのトリプルSの登場を皮切りに、各ブランドからこぞってポテっとしたフォルムのスニーカーが展開されている。そんなダッドシューズは、今季も選り取りみどり。トレンドコンシャスな装いが作れるのはもちろん、スタイルアップも狙えるため積極的に取り入れていきたい。

ダッドスニーカーブームの火付け役となった「トリプルS」はやっぱり魅力的!

他スニーカーを圧倒するような存在感を放つボテッとフォルムのトリプル S。ダッドシューズブームの火付け役となったその完成度の高さは、登場から数年以上経ったいまもなお魅力的に映える。足元にセットするだけで、オーソドックスなスタイルも一変。ネイビーコートにネイビーパンツを合わせてシンプルにまとめたこちらの御仁のコーディネートも、足元にトリプル Sがセットされることでグッと高感度な雰囲気に。

BALENCIAGA(バレンシアガ) Tripl S

詳細・購入はこちら

【関連記事】バレンシアガ「トリプル S」の魅力に迫る!注目コーデや特徴まで一挙紹介

ダッドスニーカーブームの火付け役と言えば、多くの人がバレンシアガの「トリプルS(...

気軽にチャレンジできるダッドスニーカーはコレ!王道スニーカーブランドが放つアーカイブをイマドキにアップデートした注目モデル「Nike M2K Tekno」

2018年5月にウィメンズサイズのみのリリースで注目を集め、のちにメンズサイズでもリリースされたメガスポーツブランドの大本命ダッドシューズ「MK2 Tekno」。2002年に発売されたAir Monarchをベースに、デザインをイマのダッドな気分にアップデートしている。メンズファッション界のカリスマとして知られるニック・ウースター氏もピッティ・ウオモで着用するなど、洒落者からも絶大な支持を集めている一足だ。価格も11,880円(税込)と手が出しやすいため、ダッドスニーカーにハードルを感じる方はぜひこのモデルから挑戦してみてほしい。

NIKE(ナイキ) M2K TEKNO

詳細・購入はこちら

【関連記事】ナイキ「M2K Tekno」はイマの気分にマッチするマストハブスニーカー!注目のメンズコーデや特徴を一挙紹介

2018年5月に初めて姿を現し、そのスポーティーかつボリューミーな見た目でめきめ...

もっとダッドスニーカーについての着こなしや魅力を知りたい方は、あわせて下の記事もチェック!

11/15GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ