シャツのたたみ方「出張時にも重宝するシワになりにくい方法と○○を使った裏ワザを動画で紹介!」

普段は吊るしでクローゼットにしまっているシャツも、出張や旅行時にはたたんでパッキングせざるを得ない。家のハンガーラックがいっぱいで、いくつかのシャツはたたまないと収納できないということもあるだろう。そんな時にシワがつきにくいシャツのたたみ方を知っていれば、やむなくたたんだシャツもキレイに保管することが可能だ。そこで今回は、普段の収納から出張時にも使えるシワがつきにくいシャツのたたみ方を動画で紹介!

スポンサーリンク

シャツのシワはたたみ方によって最小限に!収納時に便利な方法を動画で紹介

シャツは本来、シワがつかないようハンガーにかけて吊るしの状態で保管するのが理想だ。ただ、クローゼットに服がいっぱいでハンガーをかける収納スペースが無かったり、出張時には仕事用のワイシャツをスーツケースに入れるためやむを得ずたたまなければならないというシーンもあるのでは?そこで雑にたたんでしまっては、せっかくビシッとアイロンがけしたシャツもシワがついてしまい台無し。そんな時はなるべくきれいにたたんで、シワがつきにくい状態で保管したいところだ。今回は、出張時に使えるシワがつきにくいたたみ方と、番外編として身近にあるものを使ってきれいにたたむ方法の2つを動画で紹介!

ここからはキャプチャを使って、2種類のシャツのたたみ方にフォーカス!

2/8GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ