マフラー 巻き方 メンズ 【巻き方別におすすめも紹介】

メンズマフラーおすすめ

気温が下がる季節に重宝するメンズファッションアイテムと言えば「マフラー」をはずすことはできない。朝晩の冷える秋口や春先はもちろんのこと、真冬の厳しい寒さをしのぐ際にも重宝するアイテムだ。そんな便利なマフラーだが、巻き方がワンパターンになっているという男性も多いのでは?今回は、マフラーを使った着こなしを巻き方の種類別におすすめマフラーとともにピックアップ。複雑な巻き方については解説動画も紹介!

スポンサーリンク

マフラーとは?(※豆知識、不要な場合読み飛ばしください)

マフラーとは、英語のmufflerをそのまま日本語読みした言葉だが海外では「ストール」「マフラー」「スカーフ」など巻物全般を総称して「scarf」とひとくくりにすることも多い。

マフラーメンズ

ちなみに「muffle」は英語で「包む、覆う」を意味しており、首元を包み覆う役割からmufflerと呼ばれるようになったと言われている。日本において古くは、隠居や病人が身につけるものというイメージが強かったが今では男性に欠かせないファッションアイテムとして確固たる地位を確立。

マフラーの巻き方 メンズに向いているのは?

実はマフラーの巻き方は、60種類とも70種類とも言われている。種類が多すぎて一体どの巻き方が良いのか途方にくれてしまいそうなバリエーションの多さだが、海外のメンズファッションスナップを見ていても複雑な巻き方は、メンズにおいてはピッティ巻きなどの一部を除き全くと言っても良いほど見かけない。

マフラー男の巻き方stylishwife

ほとんどの巻き方がごくシンプルである。多くの巻き方をすべてマスターするというよりもマフラーの長さ、あるいは与えたい印象や気温に適した巻き方を随時取り入れるのがスマートだ。今回は男性に特におすすめの巻き方を厳選ピックアップ!

マフラー垂らし巻き

「マフラーを首にかけるだけでシンプルにスタイルアップ!」
マフラーを首にかけて垂らすだけのシンプルな巻き方だが、メンズファッションスナップを見ていても実は最もポピュラーであり、王道のひとつだ。防寒効果についてはあまり望めないので気温が低すぎないとき、風が強くないときに最適だ。巻きで長さをとられないので、基本的には長すぎないマフラーで対応するとスマートな印象につながるだろう。また、数あるマフラーの巻き方の中にあって、縦ラインが最も強調されるのでスタイルをよく見せる効果も望めるのが嬉しい。

マフラー垂らし巻き×チェスターコートスタイル

チェスターコートに合わせてライトグレーに小紋柄の入ったマフラー(ストール)を合わせた、オーソドックスなビジネススタイリング。さりげないコートの襟立てもあいまって、シンプルながらこなれ感あふれる着こなしに仕上がっていますね。

ネイビースーツにグレーのマフラーを巻いたメンズ着こなしコーデ

マフラー垂らし巻き×外掛けスタイル

コートの外側に垂らしてマフラーの存在感をアピールしていますが、テーラードジャケットとジーンズに色味を合わせているので浮くことなくバランスよく着こなしに馴染んでいます。コートのラペルを立てて、マフラーを挟み込むことで立体感のある着こなしに。

マフラーをコートに直で垂らし巻きしたスタイル

大判マフラー垂らし巻き

オフカジュアルに取り入れたい、大判マフラーを大胆に垂らし巻き。幅もボリュームもあるマフラーのドレープ感で奥行きのあるスタイリングに。

マフラー巻き方メンズ垂らし巻きmodagid

垂らし巻きにおすすめのメンズマフラーは..「ジョンストンズ・大判ストール カシミア 無地」

ボリューム感満点のジョンストンズの大判ストール。

(ジョンストンズ)JOHNSTONS 大判 マフラー ストール

詳細・購入はこちら

マフラー垂らし結び巻き

「ジャケパンやスーツにオススメの巻き方」
垂らし巻きにしたマフラーを1回結んだシンプルな巻き方。結び目の位置を低めに設定してVゾーンを見せることでスマートな印象を演出することが可能だ。ネイビースーツにライトグレーのカシミアマフラーを垂らし結び。

マフラー垂らし結び巻き×ネイビースーツ

秋冬の定番フランネルスーツ、ライトグレーのマフラーやダークグレーのウールタイなど全体に起毛感のあるアイテムをチョイス。首元にあわせたライトグレーのカシミアマフラーもあいまって都会的でクリーンな印象が強まる。

ネイビースーツ着こなし,グレーマフラー,navy blue suitnicenclean

垂らし結び巻きにおすすめのメンズマフラーは..「ジョンストンズ・カシミアマフラー」

ジョンストンズ カシミアマフラー グレー

詳細・購入はこちら

マフラーワンループ巻き

「防寒性とシンプルさを両立した、少しカジュアルだけどスマートな定番の巻き方」
二つ織りしたマフラーの輪っかに、マフラーの両端を通すだけのシンプルな巻き方。ほどよく胸元にボリュームを出しながら防寒性も確保。スーツやジャケットといったビジネススタイルから、カジュアルまで合わせられる着こなしの広さも魅力だ。標準〜長めのマフラーで挑戦するのが定番。

グレーブルゾン×ニットマフラーワンループ巻き

マフラーもふくめ全体的にグレーアイテムを多用したスタイリングの中にあって、マフラーの織りが立体的な表情を演出。短めのノーフリンジタイプなので、スポーティーな印象が強まる。

マフラー巻き方メンズ

グレーブルゾン×ニットマフラーワンループ巻き

ダブルライダースジャケットにトレンドのオリーブグリーンのマフラーをワンループ巻きでコーディネート。フリンジがジャケットのすそから露出せず、すっきりとおさまるのが嬉しい巻き方だ。

ライダースジャケット,マフラーワンループ巻きiamgalla

ワンプープ巻きのやり方解説動画(基本)

ワンプープ巻きのやり方解説動画【”こなれ感”を出す応用編)

ワンループ巻きはシンプルなだけに物足りなさを感じるケースも。ループに通す前にひねりを加えるのがポイントだ。少しこなれた表情を出したいなら下の動画を参考にしてみては?

ワンループ巻きにおすすめのメンズマフラーは..「ドレイクス・Oyster Ripple Finish Classic Scarf

ワンループ巻きをするならある程度長さのあるマフラーを選ぶとオンからオフまで活用の幅が広がります。こちらのマフラーはフリンジ含めて259cmとかなり長いので、巻き方を緩めにするなどアレンジを効かせやすく、メランジ素材ならではの立体感も表情ある着こなしにつながる。

ドレイクス Oyster Ripple Finish Classic Scarf

詳細・購入はこちら

マフラー ピッティ巻き

「複雑で立体感のある結目で首元を華やかに!」
イタリアのピッティウオモに集うメンズファッショニスタの間で流行したことから「ピッティ巻き」と呼ばれる巻き方。巻きで長さを取られるので薄手、もしくは長さのあるマフラーやストールを選ぶのが定石だ。

ピッティ巻き×チョークストライプスーツ

コントラストのハッキリしたラインが入ったマフラーをピッティ巻き。ラインが色々な方向に流れることで巻きのダイナミックさを感じさせるスタイリング。胸元にアクセントを取り入れるならラインパターンの入ったタイプも有力な選択肢だ。

マフラーミラノ巻き

ストールピッティ巻き×グレンチェックスーツ

グレンチェックのジャケットにグレーのマフラーを合わせてモノトーンでまとめた着こなし。ピッティ巻きであれば無地や織り柄でも十分に立体感が出せるのが嬉しい。

0de5c3dc4f2b81dfa8de118981268c3cthefullerview

ピッティ巻きのやり方解説動画

動画はストールですがとてもわかりやすくピッティ巻きの方法が説明されています。巻く前の長さ調整がポイントです。

ピッティ巻きにおすすめのメンズマフラーは..「アリアンナ・旧式織機のカシミヤ・ツイルストール」

イタリアのネックウェア専門ブランド「アリアンナ」。あえて旧式機械を使用して織り上げたカシミア100%のツイル地ならではの空気感を含んだ繊細な織り柄が魅力です。

(アリアンナ)ARIANNA(アリアンナ) UNITA NODI

詳細・購入はこちら

バックタイ巻き

「保温性が高く、マフラーが邪魔にならないので自転車移動にもオススメ!」
結び目が首の後ろにくる巻き方なのでマフラーの両端が邪魔にならないのがメリット。マフラーが視界に入らず、しっかりと風を防げるため、マフラーでしっかり防寒しつつ自転車やバイクに乗る方にもオススメできる巻き方だ。

バックタイ巻き×バイカースタイル

レザーのバックパックのブラウンと色味をあわせたマフラーをタイトに巻いたアーバンバイカースタイル。

バックタイ巻きマフラーストールメンズfenzyme

バックタイ巻きやり方解説動画

バックタイ巻きにおすすめのメンズマフラーは..「PRIA ウールカシミ無地ジカラーマフラー

a1h7m8ndbml-_ul1500_

詳細・購入はこちら

ラウンド巻き

「少しキュートな印象で母性本能をくすぐる!」
マフラーを首にひと巻きし、両端を垂らした巻き方です。「男性らしさよりはフェミニンで可愛らしい雰囲気の演出」「スーツスタイルよりは、カジュアルな着こなし」に。

マフラーメンズカジュアルな巻き方ravelry

ラウンド巻きにおすすめのメンズマフラーは..「インバーアラン・ラムウールマフラー」

(スコット&チャーターズ)SCOTT&CHARTERS アンゴラ混Men'sウールマフラー

詳細・購入はこちら

ダブルハング

「ファッショニスタならぜひ挑戦を!」
二つ折りにしたマフラーを肩にかける方法、巻くというより肩にのせるイメージだ。海外のファッショニスタの間でも、とりわけ個性を打ち出すタイプの男性の間でよく見られる巻き方。腕に覚えのあるファッショニスタ男性は、ぜひ挑戦を!厚手で長い、ボリューム感のあるマフラーやストールが使われることが多い。

大判ストールダブルハング×アルスターコートスタイル

きれいに半分に折るのではなく折り位置を少しずらしたり、肩にかける左右の長さに長短をつけるのもオススメだ。

ダブルハング,キャメルのアルスターコート着こなしメンズマフラー巻き方

SNUG(スナッグ) マフラー

(スナッグ)SNUG マフラー

詳細・購入はこちら

FOLLOW US

Related post