蝶ネクタイ(ボウタイ)の結び方「ボウタイをうまく使いこなしてスーツスタイルを華やかに演出!」

Share

結婚式などのパーティーシーンで活躍するボウタイ(蝶ネクタイ)。最近ではクリップ式やマジックテープ式のものが多く出回っており、手結びタイプのボウタイはそもそも結び方が分からないという方も多いのでは?そこで今回は、意外と知らないボウタイの結び方を動画による解説を交えて紹介!

スポンサーリンク

蝶ネクタイ(ボウタイ)はタキシード・スーツスタイルを華やかに演出するパーティーシーンにうってつけのアイテム!

ボウタイは結婚式やパーティーなどの華やかな場で活躍する、上品かつ特別感あふれるネクタイ。一般的なネクタイでももちろんサマになるが、ボウタイにチェンジすることでいつもとは違った華やかさが漂う。普段、ボウタイを見かける機会としては主に結婚式が挙げられるが、俳優やアーティストが晴れの舞台で着用している姿を見たことがある方も多いはず。ダニエル・クレイグ氏やヨハネス・ヒューブル氏、デビッド・ベッカム氏らファッションアイコンとして注目を集めるセレブ達も、レッドカーペットなどのシーンでボウタイをタキシードに合わせて着用している姿がキャッチされている。

ボウタイを探す

ピッティ参戦者にもボウタイを取り入れた洒落者の姿が!

本来は燕尾服やタキシードなどの夕暮れ時以降のフォーマルな場で着用する正装に合わせるアイテムであるため、非日常的な存在と言っても過言ではないが、カジュアルなパーティーや特別な日にボウタイを締めるという方も少なくないだろう。ピッティウオモでも毎回、ボウタイをコーディネートに取り入れた洒落者たちがちらほらと見受けられる。休日に普段のネクタイは置いておいて、おしゃれでボウタイを付けるというのも乙なものかもしれない。

ボウタイを探す

【関連記事】結婚式にお呼ばれした時の服装はこちらの記事をチェック!

男性なら誰もが悩んだ経験をもつのが、ゲストとして参加する際の「結婚式の服装」だ。...
2/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ