デニムジャケットでメンズ冬コーデを格上げする22の着こなし事例集!

“デニムジャケットのインナー使い”といえば、単調になりがちな冬コーデに遊びをきかせてこなれ感を醸成するのに一役買うテクニックのひとつ。カジュアルなアウターとのレイヤードはもちろんのこと、あえてドレス感の強いコートにあわせてメリハリをつけるのも乙なもの。フロントボタンの留め方や襟のあしらい方でも、デニムジャケットのインナー使いは様々な表情を見せ、着こなしの幅を広げてくれる。今回は「デニムジャケットのインナー使い」をテーマに、注目の冬コーデ&おすすめデニムジャケットを紹介!

スポンサーリンク

コートからデニムジャケットのチラ見せが冬の大人コーデの新定番?何気ないコートスタイルも難なく格上げ!

なんてことはないシンプルなチェスターコートを使った装いも、デニムジャケットを中に着込むだけでご覧の通りこなれ感たっぷりのコーディネートに仕上がる。タンスの奥にしまい込んだシンプルなコート、再登板のチャンス到来!?

コートからデニムジャケットのチラ見せが冬の大人コーデの新定番?何気ないコートスタイルも難なく格上げ!

Levi’s(リーバイス)のデニムジャケット

リーバイスのデニムジャケット

詳細・購入はこちら

今季トレンドのメタルボタン使いコートにもデニムジャケットインナー使いは有効!

今季注目されるメタルボタンがアクセントになったコート。そんなちょっと存在感のあるトレンドアウターにもデニムジャケットのあわせはイイ感じで使える。イイ感じにユーズド感のあるデニジャケチョイスはもとより、柄スカーフを首元からチラ見せし、ワイルドさの中にも艶やかさをチョイ足するのもポイントだ。

今季トレンドのメタルボタン使いコートにもデニムジャケットインナー使いは有効!

Levi’s(リーバイス)トラッカー デニムジャケット

Levi’s(リーバイス)トラッカー デニムジャケット

詳細・購入はこちら

デニムジャケットをダークカラーコーデにプラスしてバリエーションが不足しがちな冬の着こなしに彩りをプラス!

モードでアンニュイな表情を演出できるブラックやグレーといったダークカラーメインの着こなしも良いが、時には色を取り入れた装いテクニックをマスターしておきたいもの。例えば、アレンジテクニックのひとつとして、鮮やかなインディゴブルーのデニムジャケットをインナーとして取り入れてみては?下の御仁の場合、さらにゆったりシルエットのトラウザーズとスニーカーの間に柄ソックスを覗かせて、ポップな遊びを演出。

デニムジャケットをダークカラーコーデにプラスしてバリエーションが不足しがちな冬の着こなしに彩りをプラス!

EDWIN(エドウィン)ベーシック デニムジャケット

EDWIN(エドウィン)ベーシック デニムジャケット

詳細・購入はこちら

デニムジャケットをインナー使いするならブルー系でまとめるのもおすすめ

共布で仕立てたショートレングスのコートとトラウザーズ、デニムジャケット、ニット、シャツ、ニットキャップにいたるまですべてのアイテムをブルー系でまとた御仁をキャッチ。スパイスをきかせるなら、この御仁のようにウォッシュによって色落ちにメリハリのあるデニムジャケットを選ぶのがおすすめだ。

デニムジャケットをインナー使いするならブルー系でまとめるのもおすすめ

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)Billy デニムジャケット

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)Billy デニムジャケット

詳細・購入はこちら

ボリューミーなパファージャケットスタイルをデニムジャケットのインナー使いで内側から引き締める

ネイビーのパファージャケットにインディゴブルーのデニムジャケット、グレーのドット柄シャツとネイビートラウザーズを合わせたスタイルミックスのコーディネート。ボリューミーなアウターにインナー使いしたデニムジャケットで、内側からキュッと引き締めた着こなしだ。

ボリューミーなパファージャケットスタイルをデニムジャケットのインナー使いで内側から引き締める

NATURAL SELECTIONのナチュラルセレクション デニムジャケットメンズ

詳細・購入はこちら

一味違う印象に仕上げるなら、別素材をチョイスするなんて選択肢はいかが!?

デニムジャケットのインナー使いをさらに一味違う印象に仕上げるなら、ウールやコットンなどの別素材で仕上げたトラッカージャケットをチョイスしてみてはいかがだろうか?下の画像のPT01のディレクターを務めるドメニコ・ジャンフラーテ氏も、ウール製のトラッカージャケットをテーラードジャケットのインナーに取り入れた洒脱なコーディネートでピッティ・ウオモに参戦していた。インナーに黒ニットを合わせたモダンなこなしもお見事。

デニムジャケットのゴワゴワ感が苦手な方は、ウール素材のトラッカージャケットでレイヤードコーデを作るなんて選択肢はいかが!?

TAGLIATORE(タリアトーレ) 

TAGLIATORE(タリアトーレ) フィット ジャケット

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ