スウェット否定論者こそ必見の“スビンプラチナム スムーステリー”。既成概念を覆す3の魅力とは?

Share

ストリートファッションやアスレジャースタイルにおいて一定の地位を確立したスウェットだが、「いやいや、スウェットは街着に絶対NG!」とスウェットに否定的なイメージを持っている方も少なからずいらっしゃるのでは?そんなスウェット否定論者の方はもちろん、スウェット好きの方にもぜひチェックしてほしいのが、今回紹介する“スビンプラチナム スムーステリーコレクション”。その秘められた魅力は、我々のスウェットに対する既成概念をガラリと変えてしまうかも!?

既成概念を覆す魅力①「本当にスウェット地?と目を疑うシルキーな光沢感に思わずうっとり」

そもそもアメリカンフットボールのユニフォームのために開発されたという背景を持つスウェット生地は言うまでもなくスポーティで、どちらかというと粗野な印象が強い。いわば“優雅の対極”にある素材と言っても過言ではないが、スムーステリーは従来のイメージを180度変えるようなシルキーな光沢感をまとっており、実に優美な表情を見せる。その秘密は、キング・オブ・コットンと称されるスビンコットンの中でも最高品質である「スビンプラチナム」の100%使用にある。スビンプラチナムは超長綿かつケバが少ないコットンのため、シルクのように光を反射する。その魅力を存分に引き出すために度詰のインレー編みに仕上げることで、普遍的なスウェット生地にはない光沢感とハリコシを実現しているのだ。

スムーステリーコレクションをチェックする

既成概念を覆す魅力②「優雅なうえに耐久性も備えているから街着として重宝する!」

“上品な風合いの生地”と聞くと、繊細で扱いに苦労しそうと考える方も少なくないだろう。しかし、そんな考えすらも良い意味で裏切ってくれるのがスムーステリーだ。洗濯を繰り返してもその風合いはほぼ損なわれず、しかも従来のスウェットにありがちな洗濯後の縮みも少ない。それに留まらず、適度なストレッチ性とキックバック性も兼備しており、写真のように膝を曲げた後の膝抜けすらも抑えてくれる。街着としてヘビロテしてもヘタることなく、キレイな状態で長く着用できるのは、この素材ならではの大きなメリットだ。

スムーステリーコレクションをチェックする

既成概念を覆す魅力③「テーラー技術を駆使した美シルエットが大人っぽさを生む!」

我々が昔から目にしてきたスウェットアイテムといえば、ルーズシルエットがスタンダードだ。それに対しスムーステリーコレクションにて登場するウェアは、既成概念を打ち砕くような端正なシルエットに仕上がっている。この洗練された佇まいは、パターンワークにテーラー技術を採用したからこそ実現できた魅力だ。具体的には、テーラードジャケットと同じように袖の後付け縫製や前振り仕様にすることで肩周りの収まりを良くするなど、随所に品良く見せるための工夫を凝らしている。一見すると極々シンプルなデザインだが、見る人が見ればアッと驚くような手の込んだ仕様を取り入れているのも男心にグッとくるポイントだ。

クロスクローゼットのスウェットパーカー1万7600円、スウェットパンツ1万8700円、カットソー7700円(クロスクローゼット公式サイト)、ジャスティン デイビスのリング各3万8500円(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム 03-3401-5001)、アイヴァンのサングラス3万5200円(アイヴァン 東京ギャラリー 03-3409-1972) その他スタイリスト私物

スムーステリーコレクションをチェックする

スムーステリーコレクションのラインナップは全4型!イマ、大人が着るべきスウェットがここに誕生

スムーステリーコレクションで展開されるアイテムは、上のコーディネートで使用したフーディとスウェットパンツに加えて、スウェットシャツとテーラードジャケットの全4型。どれもシンプルな顔立ちなうえ、カラー展開もベーシックゆえに着回しやすい。ここからは、そんなスムーステリーコレクションの4型を紹介!

スムーステリーコレクションをチェックする

こんな大人らしさを滲ませる上品トレーナーは見たことない!“Smooth Terry Sweat Shirts”

スウェットシャツはどれもダボっとしていて、大人が着るにはルーズに見えすぎる…と敬遠していた方にこそリーチすること間違いなしの上品トレーナーが登場。前述したテーラー技術が駆使されているのはもちろん、アームホールを小さめにしてアウターを羽織りやすくしていたり、裾の締め付けを甘くすることでインナーとのレイヤードが綺麗にキマるよう設計していたりと、痒いところに手が届くデザインに。そして何よりシンプルな顔立ちだから、スムーステリーの持つ光沢感をより一層楽しめるのが嬉しい。

詳細はこちら

立体感あるフードとミニマル顔の脇ポケットと高品位なメタルパーツがコーデのモノ足りなさを払拭する“Smooth Terry Hoodie”

プルオーバーパーカー最大の特徴は、フードのボリューム感。顔まわりにアクセントを与える役割のあるフードをしっかり立体的にすべく、フードの真ん中部分に切り替えを施し、ほどよくボリュームが出るように設計している。さらに、テーラー仕立てによる上品さが際立つよう、通常であればフロントに配されるカンガルーポケットをあえて脇ポケットへと変更しているのも見逃せないポイント。また、微光沢を放つスムーステリーの風合いと釣り合うよう、質の高いメタルパーツをドローコードの先やハトメに用いるなど、細やかな部分にまで気を配っているのが◎

詳細はこちら

こんな大人顔スウェットパンツなら、尻込みせず街に穿いていける!“Smooth Terry Sweat Pants”

大人コーデに取り入れるには勇気がいるスウェットパンツだが、こんなテーパードをきかせた1本なら話は別。細身に仕上げただけでなく、スウェットパンツによく見られるリブ裾を排除し、さらに足元スッキリなアンクル丈に設定しているので、着用時のきちんと感は従来のスウェットパンツを凌駕する。スムーステリーによる光沢感も相まってとても上品に穿けるので、休日のヘビロテアイテムになること間違いなしだ。

詳細はこちら

見た目は上品、着て楽チンのテーラードジャケット!さらりと羽織れる“Smooth Terry Tailored Jacket”

最後に紹介するのは、これまでのカジュアルウェアとは趣向を変えたテーラードジャケット。2B、パッチポケットなど、スムーステリーに相応しい上品さの中にもほんの少しだけカジュアルさを感じさせるデザインを採用するバランス感覚がイイ感じだ。ややワイドなラペルや本切羽など、大人が安心して着られるようなテーラー監修ならではの配慮が随所に見られるのも注目のポイント。ちなみにこちらのテーラードジャケットは4月9日(土)からの発売予定。グレー、ブラックの他に、ネイビーも展開される。※実際の製品には背中の裏地はつきません。

詳細はこちら

「スムーステリー」は“これまでにないスウェットを!”という想いで繊維商社が作りあげた渾身作

これまで紹介したスムーステリーコレクションは、創業1864年の繊維専門商社によるプライベートブランド「+CLOTHET(クロスクローゼット)」が今季リリースしたもの。なめらかな表面感を持ちつつハリコシのある生地が作れないかという発想から、納得のいく素材を開発するまでに1年以上の歳月をかけ、テーラー技術を駆使して作り上げた、まさに渾身作だ。そんな繊維商社の矜持が感じられるスムーステリーコレクションは「+CLOTHET(クロスクローゼット)」の公式サイトで購入できる。2022年3月上旬にリリースされたばかりだが、3月半ばの時点ですでにアイテム・カラーによってはサイズ欠けが出ているほど好評を得ているので、購入を検討している方はぜひお早めにチェックを!

クロスクローゼットの公式サイトをチェック!

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する