グレーパーカーに合うパンツの色は?まず習得したい組み合わせはこの3つ!

Share

スウェットの定番カラーとはいえ、数年前まで「グレーパーカー」=「寝巻き」というイメージを持たれていた方は少なくないはず。そうなると、グレーパーカーを街着としてお洒落に着こなすのはハードルの高さを感じるもの。今回はそんなグレーパーカーの着こなしの8割を決めると言っても過言ではない“あわせるパンツの色”をテーマに、まず習得したい3つの組み合わせを、注目の着こなしスナップと共に紹介!

グレーパーカに合うパンツの色「オリーブグリーン/カーキ」

白と黒の中間にあたるグレーは、ほんのりと色のニュアンスが加わったパンツを合わせることで、洒脱な印象を演出できる。例えば、ミリタリーファッションのイメージから取り入れることで武骨な男らしいムードを演出できるオリーブグリーンパンツの組み合わせ。落ち着きがありながら、単調な印象は与えないほどよいくすんだグリーンのアクセントがイイ感じに着こなしに映える。

着用フーディはコレ!Champion (チャンピオン) スウェット ビッグシルエット フーディー パーカー

詳細・購入はこちら

グレーパーカに合うパンツの色②「ブルーデニム」

トップスがスウェットの鉄板カラーとくれば、ボトムスも王道アイテムの鉄板カラーが好相性。グレーパーカーにブルーデニムを合わせたスタイリングは、いつの時代も廃れない魅力のある組み合わせだ。色落ちしたデニムの風合いは、シンプルコーデにこなれ感をほどよくプラスしてくれることうけあい。旬な雰囲気を演出するなら、ゆったりしたサイズ感で着こなすのがおすすめだ。

着用フーディはコレ!FIRST DOWN(ファーストダウン) ワッペン刺繍 スウェットパーカー

詳細・購入はこちら

グレーパーカに合うパンツの色③「ブラック」

優しい印象を与える杢グレーパーカーを大人っぽく見せるなら、黒パンツで引き締めるのがおすすめ。シックなモノトーンコーデが完成し、コーディネートに都会的なムードが生まれる。黒パンツはピタピタ過ぎないゆとりのあるシルエットをノークッションで穿くと、グッと大人っぽい印象に。

着用フーディはこれ!CAMBER(キャンバー) CAM132 12.5oz ヘビーウェイト プルオーバーパーカー サーマルライナー

詳細・購入はこちら

【関連記事】グレーパーカー コーデ特集!メンズ鉄板アイテムの着こなしのコツとスタイリング事例を紹介

黒と白の中間にあるモノトーンとしてどんな色味のアイテムにも馴染みやすいグレーパー...

【関連記事】パーカーの下からTシャツの裾は出す?出さない?

メンズ・レディース問わず人気を集める「パーカー」。インナーにTシャツを着た場合、...

【関連記事】気になるグレーパーカー、選ぶなら杢グレー?ベタグレー?

汎用性の高いグレーパーカーは、春コーデの相棒とも言える存在。そんなグレーパーカー...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する